ニュース

22年から9月9日はペットも救急の日|犬猫の心肺蘇生法を学ぼう

ペットも救急の日

 

一般社団法人日本ペットBLS防災学会(以下、BLS)は、9月9日がペットも救急の日に制定されたと発表しました。

9月9日はもともと人間の「救急の日」で、それに重ねる形でBLSが日本記念日協会に申請。正式に認められて2022年から「ペットも救急の日」になりました。

BLS調べによると、犬猫が心肺停止状態になった時の心肺蘇生法を知らない飼い主は9割以上とのこと。

人間の心肺蘇生法でさえ、ちゃんと知っている人は少ないんじゃないでしょうか? 犬猫となれば尚更ですよね。

いざという時のためにBLSは、犬猫に心臓マッサージをした感触に近づけた専用トレーニング器材を開発し、飼い主や動物看護学生に教える活動をしています。

「ペットも救急の日」をきかっけに、犬猫の心肺蘇生法を広めたいというのがBLSの目標です。

「ペットのBLS検定」というのがあるので、この機会に受けてみるのも良いかもしれません。

■ペットのBLS検定
https://jspbb.or.jp

©️一般社団法人日本ペットBLS防災学会

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

少しでも役に立った、興味深かったと感じていただけましたら、上記バナーをクリックし、当ブログがランキング上位になるよう応援よろしくお願いいたします。

記事の掲載依頼

ABOUT ME
Cat Talk 編集長
キャットフードなどのレビュー記事や愛猫家に役立つニュースをほぼ毎日配信。編集長はペットフード・ペットマナー検定合格のロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで生きました。現在は2020年5月生まれのジェイさんと過ごしています。
こちらもどうぞ!