猫の豆知識やニュース

愛猫と7か月ぶりの再会 スコットランドからフランスへ移動中に脱走

猫のトッツィーくん

 車で移動中だったケインさん家族。ドアを開けた途端に猫のトッツィーくんが脱走するも、7か月ぶりに再会するというニュースを英メディアのメトロなどが16日、報道しました。

 どんなストーリーだったのでしょうか。詳しくご紹介します。

(アイキャッチ元:ツイッター

スコットランドからフランスへ移動中に悲劇が…

 ケインさん家族はケイティさん(妻)、サムさん(夫)、エミリーさん(18歳・長女)、クローイさん(15歳・次女)、猫のトッツィーくんの5人家族です。

 発端は2019年6月。ケインさん家族はサムさんの仕事の都合で、スコットランドからフランスへ車で移動(引っ越し)し、トッツィーくんは下記のようなキャリーバッグの中にいました。

 事件は途中で寄ったガソリンスタンドで起こりました。車のドアを開けた瞬間にトッツィーくんがキャリーバッグから脱走し林の中へ。

 ケインさん家族はできる限り探したようですが、見つからず悲しみのなかフランスへと向かうことに。

 しかし、決して諦めたわけではありません。SNSを利用し「トッツィーを見つけたら、連絡を下さい」と発信し続けました。

防犯カメラにトッツィーくんが!

 2019年12月27日にケインさん家族は「防犯カメラにトッツィーくんが映っていた」という連絡をもらい、2020年1月7日に奇跡が!

 とある女性が犬との散歩中、庭にトッツィーくん似の猫がいることに気付き、トラップをしかけ捕まえることに成功。その女性はケインさん家族に連絡をとり「見つけたと思う」と伝えました。

 ケイティさんは「見つかったのは奇跡的で本当に嬉しかったです。体重もそこまで落ちていないので、美味しいものを食べていたのでしょう。探し続けることを決して諦めなかったのが発見に繋がったと思います」と喜びを口にしました。

 また、逃げたときの状況も説明。「頭をこすりつけながらジッパーを開けたんだと思います。リードもつけていたのですが、リードを掴もうとしたときにクリップが外れてしまいました」。

 ケインさん家族はトッツィーくんを子猫のときから飼っており、現在9歳。胸に感染症、肺の中に液体が溜まっているようですが、回復に向かっているそうです。

 見つかって何よりなニュースでした。