豆知識

猫のグルーミングの時間や頻度は?【しすぎは脱毛症や皮膚炎になる】

グルーミングをする猫

「猫のグルーミングの時間や頻度はどのくらい?」

「グルーミングのしすぎは危険?」

こんな疑問に答えます。

結論からいうと、下記の通りです。

1日に約3〜5時間をグルーミングに費やす

1日に90〜150回もグルーミングをする

グルーミングをしすぎると脱毛症や皮膚炎になる

猫のグルーミングの時間や頻度について【しすぎは危険?】

猫のグルーミングの時間や頻度

猫は起きている時間の30〜50%をグルーミングに費やします。

Cats typically spend between 30 and 50 percent of their day grooming themselves, says Pamela Perry, DVM, animal behavior resident of the Animal Behavior Clinic at Cornell University's College of Veterinary Medicine.

出典:Cornell University

猫の睡眠時間は平均すると15時間で、中には20時間以上も寝る猫もいます。

1日24時間計算でいくと、起きている時間は9時間。そのうちの30〜50%なので、1日に約35時間をグルーミングに費やしていることになります。

我が家の猫を見ている限り、1回のグルーミングが2分くらいなので、頻度としたら1日に90回〜150となります。

猫がグルーミングをしすぎるとどうなる?

猫がグルーミングをしすぎると、脱毛症や皮膚炎などになってしまいます。

1回に10〜20分ほどグルーミングをしている時は、

怪我をしている

ストレスを感じている

ノミや寄生虫がいる

神経障害がある

など、悪い理由が必ずあるので、病院で診てもらいましょう。ノミがいるケースが最も多いです。

猫がグルーミングをする理由

匂いを消して外敵から身を守る

体温調節

毛のメンテナンス

傷痕を綺麗に保つ

血行を良くする

愛情を示す

リラックス効果

猫がグルーミングをするときはいつ?

ご飯を食べたあと

起床後

湿気の多い日

※我が家の猫を見ている限り…

【まとめ】猫のグルーミングの時間は長くて、頻度が多い。しすぎは危険!

1日に約3〜5時間をグルーミングに費やす

1日に90〜150回もグルーミングをする

グルーミングをしすぎると脱毛症や皮膚炎になる

猫は想像以上にグルーミングをしているので「グルーミングのしすぎ」を見つけるのは難しいかもしれませんが、赤ちゃんが泣いて伝えるように、猫のサインだと思って、しっかりと面倒をみましょう。

こちらの記事もおすすめ