英語

アクエス(AQUES)英会話の口コミ、評判や料金|無料体験談あり

アクエス

「英語が話せない」

「読めるけど話せない」

「言いたいことが言えない」

「TOEICの点数は高いけど話せない」

「続かない」

「教室に通っても伸びなかった」

という初心者の方はいらっしゃいませんか?

 

そんな方にぴったりなオンライン英会話サービスがアクエス(AQUES)です。

筆者
筆者
アクエスは上級者向きではないです。

上級者はキャンブリーネイティブキャンプのほうがいいでしょう。

 

実際にアクエスの無料体験をして感じたオススメのポイントをまとめると下記の通りです。

とにかく初心者向き

コストパフォーマンスが高い

予習・復習不要!宿題がないから続く!

1回50分〜とレッスン時間が長いので定着する

インターネット環境があればどこでも受講可能

日本人とフィリピン人講師が交互にレッスン

日本人講師が英語以外もサポートしてくれる

この記事ではアクエスの体験記、特徴、口コミや料金などについてご紹介します。

 

アクエス(AQUES)英会話の基本情報

アクエス
講師 日本人&フィリピン人
レッスン形態 マンツーマン
営業時間 5:00〜25:00
運営会社 AQUES(東京・港区)
向いているタイプ 飽きっぽい
他で続かなかった
自習が苦手
話せるようになりたい

無料体験に申し込む方法|アクエス(AQUES)英会話

アクエス公式サイトから申し込み

無料体験はアクエス公式サイトから申し込むのですが、注意が必要です。

「アクエス」「AQUES」と検索すると下記ページが表示されます。

アクエス このページだと無料体験は受けられません。

19,800円(7回×50分)の有料お試しレッスンの申し込みになるので、必ず下記のリンクから飛んでください。

 

 

アクエス

ページに飛んだら「お試し・お申し込み」をクリックして、名前、電話番号、メールアドレス、住所、備考を記入すれば終わりです。

クレジットカードの情報などは不要です。

悪質なサービス(英会話だけでなく)だと無料体験の時にクレジットカード情報を入れさせて、おわったら有料会員に自動更新ということも。

アクエスはクレジットカード情報不要なので自動更新もなにも関係ないです。安心です!

Skypeテストの日程調整

まず、Skypeを使ってレッスンをするのでSkypeをダウンロードしておきましょう。

(タブレット端末でもいいですが、パソコンが無難)

アクエスから「弊社のスカイプIDを登録してください」というメールが届くので登録。

そしてSkpyeテストができる日程をアクエスに伝えましょう。

Skype接続テスト

 

決めた日に日本人スタッフからSkypeで電話がかかってきます。

ここでカメラと音声テストをします。

操作など分からないことは聞きましょう。丁寧に教えてくれます。

無料体験の日程を決める

カメラ、音声ともに問題なければレッスン(無料体験)の日程を決めます。

無料レッスンスタート

決めた日にレッスンが行われます。

無料体験の内容|アクエス(AQUES)英会話

50分×5回だと思っていたのですが、実際は90分×1回、50分×4回でした。

無料体験の日程

Day1 90 分(日本人講師)

Day2 50 分(フィリピン人講師)

Day3 50 分(日本人講師)

Day4 50 分(フィリピン人講師)

Day5 50 分(日本人講師)

Day1

日本人講師(アクエスでは日本人コンシェルジェ)とカウンセリングをします。

「アクエスはどこで知りましたか?」
「英語を話したい理由なんですか」などを聞かれました。

そのあとにレベルチェックです。

筆者
筆者
私は高校、大学とオーストラリアで過ごしましたが、初心者ぶってみました。

レベルチェックテストでは下記の5つが評価されます。

・語彙力
・発音の良さ
・コミュニケーション能力
・文章の正確性
・流暢に話せているか

「ここは良かったです!」
「ここはこう改善したほうがいいですね」などのフィードバックをもらえます。

この後はアクエスについて(レッスン内容、料金など)の説明。勧誘は全くありませんでした。

公式サイトにもこう書いてあります。

AQUESは無理な勧誘などは一切いたしません。7回のレッスンで効果を実感してください。

出典:アクエス

安心ですね。

無料体験を始める前から勧誘するような会社はダメですよね。

Day2とDay4

ホームページには外国人講師とありますが、フィリピン人です。

流れとしては、

発音練習

日本語で考えたことを英語にするトレーニング

習ったことを会話のなかで使う

でした。

鉄板のLとRの発音では「RICE(米)」と「LICE(しらみ)」の違いをレッスンしてもらいました。

Rの場合、発音する前に小さい「ぅ」をつければいいみたいです。

ぅらいす=RICE

講師のアクセントはアメリカンな感じでした。

無料体験で良い印象を与えたいから最高の講師がついたのかは不明ですが、他の講師陣もある一定の水準は満たしていると思います。

Day3

フィリピン人講師と行ったことを、日本人講師とします。

Day2で分からなかったことを聞くのもありです。そのための日本人講師ですから。

Day5

日本人講師のレッスンを受けながら、最後に今後どうするかを決める感じです。

ここでも勧誘はありません。普通ならここで畳みかけてきます。

「無料で5回もレッスンしたんだから、契約するよな?」てきな感じで。

それがない時点で最高。それだけ自信があるということです。

人によっては3回目のレッスンで「無料体験を終えたら、契約しよう!」と考えるでしょう。

私は「とりあえず体験終了とまでとさせて頂きます」と言いました。アクエスは「わかりました。興味があればいつでもどうぞ」という感じでした。

 

無料体験を受けたわかったアクエス(AQUES)英会話のメリット

予習・復習は不要、宿題がないから続けやすい

レッスン内で完結できるプログラムになっているため、予習・復習は不要、宿題もありません。

逆に宿題が出ると、その宿題だけで終わりそうな気がして、向上しないと思います。

また、自主的にレッスンを受けているので、宿題がなくても復習するでしょうし、予習も勝手にすると思います。

日本人&フィリピン講師が交互にサポート

アクエス日本人とフィリピン人講師が交互にレッスンをしてくれます。

日本人は英語と日本語、フィリピン人は英語オンリーです。

「日本人、フィリピン人と交互にレッスンを受けるメリットは何か?」

英語しか通じないフィリピン人と話すのは緊張しますよね?

でも日本語が通じない分、「頑張って伝えよう」という思いが生まれます。

この思いが英会話力の向上につながります。

一方、英語と日本語が通じる日本人講師に対しては緊張感が持てません。

「なんかあれば日本語で話しちゃえばいいや」と思ってしまうからです。

これは良くないです。

しかし、外国人と話していて理解できない内容があったらどうしますか? 理解できないので外国人には聞けません。

そう、聞けるのは日本人です。

「フィリピンの先生が〇〇と言っていたのですが、どういう意味でしょうか?」と聞けちゃうのです。

また、日本人講師は質問受付、学習管理、予約管理、モチベーション管理などレッスン以外でも頼りになります。

筆者
筆者
無料体験ではSkype初使用だったので、接続や設定の仕方まで教えてもらいました。

オンラインのデメリットは「インターネット環境がダメ」や「機械に弱い」なのですが、それらに強いスタッフがいる印象を受けました。

これなら年配の方でも安心ですね。

1レッスンが50分以上

英会話の習得には2,000時間が必要らしく、中高大で1,000時間つかっています。

つまり、残り1,000時間かければ話せるようになる?のです。

例えば、英会話学校に週1回(50分)通っても1年で40時間くらいしか学べません。

それじゃ話せるようになりませんよね。

なのでアクエスは1レッスンを最低50分にし「週3回はレッスンを受けてください」とすすめています。

また、レッスン時間が長い理由はもう一つあります。

最初のうちは「日→英→日→英…」という脳ですが、繰り返していくと「英→英」脳になっていきます。
(つまり英語を英語で考え話すという脳にシフトする)

そのシフトしていく時間がアクエスによると25〜30分らしいのです。

もし、1レッスンが30分だと「英→英」脳になる前に終わってしまうことになります。

50分以上だと「英→英」脳になってから30分くらい英会話ができるので早期の英語習得に繋がるらしいです。

確かにウォームアップじゃないですが、30分くらいでコツをつかんできたのに「終わり!」だと残念ですよね。

コスパがいい

授業料は1年で約40万円、月額だと3万〜です。

「え!高くね!」と思われた方、ちょっと待ってください。

月3万円で英語を話せるようになるなら格安だと思います。

アクエス料金✔︎来校型マンツーマン
経済的に余裕があれば最高です。マンツーマンでネイティブ講師なら英会話力は早く伸びることでしょう。

ただ、マジで高いっす!

✔︎来校型グループレッスン
グループレッスンは個人的にあまりおすすめはしません。なぜなら、一人の話す時間が少ないからです。

ワイワイな感じが好きな人はいいかもですが、英語が話せない日本人同士が集まっても、なんかモチベーションが上がらないというか…。

筆者
筆者
英会話教室の最大のデメリットは通わないといけないことです。

オンラインなら、コロナウイルスでも台風でも足を骨折していても関係なく、インターネット環境さえあればどこからでも受講可能です!

✔︎アクエス以外のオンライン英会話
アクエスは全くの初心者向けです。

しかし、他のサービスは「ちょっと英語が話せる」から「かなり話せますけど何か?」の方向けかなと思います。

アクエスで初心者から抜け出せたら、他のオンライン英会話をがっつり使えばいいと思います!

アクエスで力がついたら、アクエスだと物足りなくなると思うので。

まぁ、以上のことを考えると月3万円は「たっか!!」ほどではないと感じました。

週3回50分、月12回600分(10時間)、年144回(120時間)…

まぁ、いいんじゃねーか?

無料体験を受けたわかったアクエス(AQUES)英会話のデメリット

週3回以上できないと向上できない

アクエスは週3回以上の受講をすすめていると説明しましたが、一部の人にとってはデメリットになると思いました。

営業時間は午前5時から午前1時まで。24時間ではないですが、オンラインなので1日中どこでもレッスンを受けられます。

とても気軽ですね。でもだからこそストイックにならないと週3回以上できないと思います。

朝早く起きてやろうと思っても「眠いなぁ、仕事が終わってからやろう!」

仕事終わりにやろうと思っても「やっぱり疲れたぁ。眠いなぁ。朝早く起きてやろう!」

の繰り返しになることでしょう。

まぁ、でも抜け道があります!

たいそうなことではないですが、アクエスは50〜150分まで25分単位で自由に組むことができます。

1レッスンとしては長いかもしれませんが、150分(2時間30分)もありだと思います。

先ほど説明した英語脳になってから1時間以上も話せるので、こっちのほうがいいかもしれませんね。

しかし、人間の集中力は約50分が限界なので、休憩を入れる必要があるでしょう(講師も含め)。

筆者
筆者
あとは、別にカメラをオンにしないといけないわけじゃないので、女性ならスッピンでも大丈夫です。

イヤフォンしながらうまくやれば寝ながらでも出来ちゃうかもです(笑)。

アクエス

ちなみに、ホームページにも説明がありますが、人間は1週間すると75%のことを忘れてしまうらしいので「週3回はやりましょう」ということらしいです。

外国人講師の指名ができない

「この先生最高!ずっとお願いします!」

と思ってもそれはできないそうです。

もちろん「この先生は最悪なので絶対に嫌です!」と日本人スタッフに伝えれば、それはさすがに避けてくれるそうですが、基本はランダムです。

気の合う先生とずっと勉強したいという方には向いていないかもしれませんが、アクエスは意地悪をしているわけではないです。

英会話力を早く身につけてもらうためにランダムにしています。

毎回同じ講師だと、耳が慣れてくると聞き取れてしまいますし、会話もしやすくなってしまいます。

まぁ、これはこれで良いのですが、ランダムだと話題も毎回変わって新鮮ですし、より実践的になります。

海外に行けば知らない人たちとの会話が繰り返されるので、ランダム制は必ずしもデメリットではないかもです。

ネイティブスピーカーではない

英会話を学ぶというと「アメリカ人やイギリス人から教わりたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

アクエスはフィリピン人講師なので俗に言うネイティブスピーカーではないです。ネイティブ講師を雇ったら人件費がかかります。

「絶対にネイティブがいい!」という方はアクエス以外(ユニバーサルスピーキングなど)をおすすめしますが、そうでない方はアクエスで十分でしょう。

アクエスのフィリピン人講師は変なアクセントもないですし、欧米人に劣ってるとも思いませんでした。

また、フィリピン人講師なら第2言語を学ぼうとしている我々の気持ちをより理解してくれると思います。

だって、フィリピン人の母国語はタガログ語ですからね…。

口コミが少ない

新しいサービスなので口コミや体験レビューがあまりないので、実際に受けてみないと分からないところが多いです。

まぁ、無料体験は無料で損をすることは絶対にないので、とりあえず受けてみることをおすすめします。

筆者
筆者
無料体験のことを言葉で頑張って伝えているつもりですが、アクエスを100%知るには無料体験を受けるのが一番です。

5回の無料レッスン↓

アクエス(AQUES)英会話の口コミ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オススメのオンライン英会話アクエステ お試し期間で無料で50分✖️5のレッスン 日本人と外国人講師のレッスンが受けられてありがたい。 初級、中級者にはやっぱり母語での説明は必要! 上級者になれば日本語はいらない! 完走率97%で最後まで面倒見てくれる! 長く続けようとおもったらほんまにサポートは必要。 学校での授業仕事がオンラインで家にいる時間が長いなら一回やってみるといいよ! 最近無料で受けられるお試しレッスン受けまくってる僕🤣 @fit_jake01 からlinktree→オンライン英会話でブログ記事に行けるので是非やってみてちょ! YouTube界で話題のイケメンatsueigoさんもやってるキャンブリーも無料でレッスン受けられるし、いっちょやっChina! 自分の英語オーラルレベルを無料で分析してもらって、自分のレベルがわかればそれに見合った学習を進められれば英語力一気に伸びる。使えるものは使おう!無料でレッスンしてもらって契約しなけりゃいいだけやしね。 自分を伸ばすための工夫はいろいろしたほうがいい。 全ては自分のためや! 自分を高めるためにはいろんなところから情報を収集したり、経験したりすること。学校では教えてくれない。だから大学生になっても受け身のまま子が多い。 違うて。全部自分で動かなあかんねん。マニュアルなんて通用せーへん。 自発的に動いてほしい。なんでも自発的にできるようになれば世界が変わる。 #英会話 #オンライン英会話 #アクエス #cambly

Jake🇺🇸🇯🇵(@fit_jake01)がシェアした投稿 -

30代女性

1:英語を話してみたいと思ったきっかけは?

 元々学生時代から英語は好きで、常に英語の成績は良かったので、大学卒業後には独学でTOEICのスコアを840点まで上げることが出来ました。 新卒で入社した会社での経験と、英語力を元に念願の外資系へ転職をしましたが、社内会議、コミュニケーションの面での英会話のスピードについていくことが出来ずに、常に会議の5割程度しか理解出来ませんでした。 質問されたことにまともに発言も出来ない日々が続き、会話力強化がしたいと思ったのがきっかけでした。

2:お試しレッスンを受けてみてどうでしたか?

 英会話学校に通った経験が一度も無かったので、本当に話せるようになるのかなど、不安いっぱいでした。 しかし、担当コンシェルジュの方が、親身になって相談に乗ってくれたので、安心してレッスンを体験することもできました。 レッスン中は全部英語でしたが、教材に沿って行うので、安心して受講することが出来ました。

3:AQUESを選ばれた理由は?

 AQUESに決めたのは、自分で予約を一回一回しなくていいというのが、一番の理由でした。「行き放題」というスクールも検討しましたが、基本的に毎回のレッスンを自分で入れるスタイルが多く、自分で予約を入れることを忘れてしまったり、スケジュールを自分で管理しながらコンスタントに入れられる自信が無かったので、予約や進捗まで担当者と一緒に出来るAQUESにしました。

4:受講初めて変わったことはありましたか?

 一番大きくかわったことは、英語を話すことが、日常生活に習慣のように取り入れられるようになりました。その結果、英語を話していることが、非日常ではなく、毎日の生活の一部になったように感じます。 お陰様で、会社でも咄嗟に英語で話しかけられたものにも、英語で反応することが自然にできるようになりました。 

5:最後に一言お願いします

 私も始める前は、話せるようになるか不安でいっぱいでしたが、会話の練習量を増やすことで、必ず話せるようになります! 私は、今の会社に入社した際には英語力に自信がなく、極力質問をされないように目をそらしてやり過ごしていたことを思い出します。AQUESで始めていなかったら、きっと私は今も会議で発言していなかったと思います。私が感じた変化を、是非感じていただければと思います!

出典:アクエス

40・50代男性

1:英語を話してみたいと思ったきっかけは?

外資系の製薬会社に勤めていて、毎週数回英語でのスカイプ会議があります。リエゾンの方が通訳をしてくださっていましたが、これではダメだ、と思い自分でも英語を学び始めました。

2:お試しレッスンを受けてみてどうでしたか?

続ければ出来るようになるのだろうなとは思いましたが、他社で一度続けられなかった経験をしているので続けられるかが一番心配でした。

3:AQUESを選ばれた理由は?

根気の無いこのわたしでも、続けられるかも!と思えるプログラムが用意されていました。実際に続いていますし、続ければ続けるだけ力になっている感覚があります!

4:受講初めて変わったことはありましたか?

仕事でのスカイプ会議の中では聞き取りはかなりできるようになりました!簡単なことであれば英語で自分自身で説明などがもできるようになりました。

5:最後に一言お願いします
こんな自分でもできるんだ!と自信がつきました。英語は勉強ではないんだと、実感してます。

出典:アクエス

60代男性

1:英語を話してみたいと思ったきっかけは?

今まで仕事をしている中ではなかなか本格的にスタートできなかった英語ですが、定年退職を機に、今までやりたかったことを思い切りやろう。と思ったのがきっかけです。

2:お試しレッスンを受けてみてどうでしたか?

日本語の通じないサポーターとのマンツーマンレッスンと聞き、開始前はドキドキが止まりませんでした。しかし、始まってみると和かで明るいサポーターばかりで、気がつくと笑っていたり、伝えたいことをつたない単語で伝え、通じることがこんな楽しい事なんだと身を以て体験することができました。

3:AQUESを選ばれた理由は?

お試しレッスンの面白さでした。私は、趣味で始める英会話でしたので、資格試験もビジネス表現も必要ないと思っておりましたし、何よりも趣味なので楽しみながらやりたいと思っておりました。AQUESは、しっかりとしたカリキュラムや教材に沿ってレッスンは進みますので、指摘も的確です。しかし何より、楽しみながらレッスンができます。

4:受講初めて変わったことはありましたか?

私は自分の英会話力に自信がつき、英語を話すことや、間違えることへの不安や劣等感がなくなりました。家族には無謀と言われましたが、念願の短期留学とホームステイをこの年齢で、チャレンジすることもできました。

5:最後に一言お願いします

周りの友人などに無謀過ぎると言われたこの年齢での英会話・ホームステイのチャレンジですが、私は本当に素晴らしい経験ができたと胸を張っていうことができます。昔の私のようになかなかその一歩を踏み出せない方がいらっしゃった場合、
「やってやれないことはない!」ということを、私は実証することができたので、あなたも是非チャレンジをやめないでください!

出典:アクエス

アクエス(AQUES)が考える「英語を話せるようになる理由」

英語を話せるようにな理由をご説明します。

といってもアクエスが導きだした「英語を話せる理由」ですが。

アクエスは初心者に特化したカリキュラムを組んでいます。

アクエスは留学をして英語を話せるようになった日本人を徹底研究しました。

(小さい頃に英語を話せるようになった帰国子女などとは、脳の作りが違うので、留学経験者が対象)

筆者
筆者
大人になってから英語を話せるようになった日本人の大半が、留学経験者だそうです。

で、留学経験者がしてきたことをカリキュラムに組み込んだところ「日本語を英語に変換する」ことが英語を話す近道と判明したぽいです。

「英語で考えて英語を話せ!」という指導方法は上級者にはいいですが、初心者には無理ですよね。

初心者は頭の中に日本語が浮かび、それを英語に変換して口から発します。

つまり、「日本語を英語に訳す力が弱いと、英語は話せない」というのがアクエスの考えです。

日本の教育は、英語から日本語への翻訳に力を入れている感じなので、留学経験者にアンケートを取ると「こんな簡単なことも英語で言えない…」となるそうです。

初めのうちは「日本語を英語にする」作業をたくさんして、1年もすれば「英語から英語」という脳になるという仕組みです。

アクエスは「瞬間英作文」を使っています。日本語を表示し、生徒に見てもらって英語にするという感じ。

講師はすぐに答えは出しません。けっこう待ってくれます。

受身的ではなく、能動的にやることで脳が活性化して記憶の定着に繋がることは科学的に証明されているそうです。

専門用語としてはアクティブラーニングと呼ばれます。

無料体験のところでも書きましたが、50分レッスンだと下記のような流れです。

・発音矯正レッスン 5-10分

・瞬間英作文 30-40分

・会話の練習 5-10分

ずっと同じレッスンをするより、時間を分けて色々なものをやる方が効果が高いらしいです。

これはインターリービングという分散学習です。

よくある質問|アクエス(AQUES)英会話

初心者ですがマンツーマンは適しているか

はい。初心者だからこそマンツーマンが適しています。

英語は学生の頃から苦手です。苦手で基礎も無い私でも英語を話せるようになりますか?

全然問題ありません。AQUESのレッスンを始められる方の3割ほどは英語に対して苦手意識がある方や中学英語レベルの方です。

1年間で本当に英語が話せるようになるのでしょうか?

英語習得は、正直時間が掛かります。スタートレベルにもよりますが平均1,000時間と言われております。

他のスクールで続かなかったので今回も続けられるか心配です。

AQUESの1年以上のコース完走率は97%以上です。この高い実績は、続けられる仕組みがあることはもちろんですが、お試しレッスンが7回あることも関係しております。

レッスン内容を教えてください。

発音➡日英文の訳練習➡会話の順で、英語でのアウトプットレッスンを行っていきます。

高齢なのでついていけるか心配。久しく勉強から遠ざかっていたので不安。

生徒の3割ほどは50歳以上です。ご安心ください。

レッスン当日、持ち物はありますか?

インターネットの接続に必要なカメラ付きパソコンまたはタブレットまたはスマートフォンと、ネット環境があれば受講可能です。

レッスンのキャンセルは可能ですか?

もちろん可能で、レッスン3時間前までに簡単なフォームから送信していただくだけでOKで、その場合は欠席扱いにもなりません。

早朝や、深夜でもレッスンを受けることはできますか?

はい。本コースでのレッスン可能時間は朝5時~深夜1時までとなります。

アクエス(AQUES)英会話のまとめ

アクエスはとにかく初心者向け。

初心者がいかに続けられるかということにフォーカスを当てています。だから日本人講師がいるのです。

上級者は日本人講師の存在が邪魔になるのでキャンブリーネイティブキャンプなどのサービスが合っているでしょう。

日本人講師といってもスタッフでもあるので「接続がうまくいかない」「プランを見直したい」「フィリピン人講師のここを直してほしい」などガンガン伝えることができます。

私の担当だった日本人講師は好印象でした。無料体験だからかもしれませんが、まぁ、勧誘がない時点で嬉しいです。

もし他のサービスと迷っているようでしたら、たくさんオンライン英会話の無料体験を受けてみることをおすすめします。

理由は簡単です。無料だからです!

英会話
おすすめのオンライン英会話サービス15選【ステイホームを有効活用】おすすめの英会話オンラインサービスのご紹介です。緊急事態宣言でステイホームが続きますが、そんな時でもオンラインであれば英会話を勉強できます。家での時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。...

試してみて自分に合う英会話オンラインサービスを見つけてみてください!

 

 

こちらの記事もおすすめ

sorry...

ウォーターサーバーで熱中症対策!
ウォーターサーバーで熱中症対策!