調べ物

グレインフリーキャットフードおすすめランキング5選【動画あり】

おすすめのグレインフリー

おすすめのグレインフリーキャットフード(ドライフード)を5種類ご紹介します。

穀物類の消化を苦手とする猫のために作られたグレインフリー(穀物不使用)は、欧米諸国では標準になりつつあります。

商品名をあげると、カナガン、レガリエ、オリジン、ジャガー、シンプリー、ハロー、アカナ、エデン、デボーテッド、ウィッシュワイルド、ウェルネスコア、ギャザー、フィーラインナチュラル、ピュリナワン、モグニャンなどキリがないです。

実際にあげたことのないフードは自信を持っておすすめできないので、カナガン、カナガンデンタル、レガリエ、ピュリナワン、オリジン(レジオナルレッド)の5種類をご紹介します。

※表はスクロールできます。

  価格(100g) 主原材料 豆類 芋類 原産国
カナガン  264円 鶏肉 なし 使用 イギリス
カナガンデンタル 330円 七面鳥 なし 使用 イギリス
オリジン
レジオナルレッド
436円 牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚 なし なし アメリカ
レガリエ 570円 鶏肉 使用 使用 日本
ピュリナワン 108円 鶏肉 使用 なし アメリカ

 

目次
  1. グレインフリーキャットフードの選び方
  2. 【ピュリナワン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング
  3. 【カナガン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング
  4. 【カナガンデンタル】グレインフリーキャットフードおすすめランキング
  5. 【レガリエ】グレインフリーキャットフードおすすめランキング
  6. 【オリジン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング
  7. グレインフリーキャットフードが注目されている理由
  8. グレインフリーキャットフードおすすめランキング5選のまとめ

グレインフリーキャットフードの選び方

原材料

グレインフリー

グレインフリーは穀物類不使用という意味ですが、あくまでも特定の穀物類を不使用という意味。基本的に米、小麦やトウモロコシが不使用ならばグレインフリーです。

第一原材料

グレインフリーの第一原材料は、ビーフ、チキン、ポーク、サーモン、白身魚、鹿、鴨などです。

愛猫の好みに合わせて選びましょう。また、原材料の表は使用料の多い順に記載されているので、一番最初に表示されているのが第一原材料です。

ライフステージ

グレインフリーのみならずキャットフードは全年齢対応(オールステージ)と、子猫、成猫、高齢猫とライフステージごとに分かれています。

年齢ごとに必要な栄養素は異なるので気を付けましょう。

成長過程で最も栄養を必要としている子猫に対して、塩分控えめで低タンパク質の高齢猫向けフードを与えても子猫は十分な栄養を摂ることはできません。

価格

穀物類の原価が安いので穀物類入りフードは安いですが、グレインフリーはその穀物類が使用されていないので高いです。

また、大半がヒューマングレード(人間が食べられるような品質)な食材を使用していることからコストがかかり、1.5kgで約4,000円と一般的なフードの3〜4倍の価格です。

【ピュリナワン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング

ピュリナグレインフリー
商品名 ピュリナワン グレインフリー
種類 チキンまたは白身魚
分類 総合栄養食
価格 1,915円
2,970円
内容量 1.6kg(400×4袋)
3kg(小分けなし)
主原材料 鶏肉または白身魚
豆類 使用
芋類 なし
酸化防止剤 なし
人工添加物 なし
ヒューマングレード
対象 全年齢
原産国 アメリカ
販売元 ネスレ
チキンの原材料

チキン、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

チキンの成分
タンパク質 35%以上
脂質
14%以上
粗繊維
2%以下
灰分
9%以下
水分
12%以下
カルシウム 1.0%
リン 0.9%
マグネシウム 0.12%
タウリン 0.15%
リノール酸 1.4%
ビタミンA 10,000IU/kg
ビタミンE 100IU/kg
オメガ6脂肪酸 1.5%
代謝エネルギー 約413kca/100g
ピュリナワン グレインフリー チキン

created by Rinker
ネスレピュリナペットケア

白身魚の原材料

白身魚、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、チキン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

白身魚の成分
タンパク質 35%以上
脂質
14%以上
粗繊維
2%以下
灰分
9%以下
水分
12%以下
カルシウム 1.0%
リン 0.9%
マグネシウム 0.12%
タウリン 0.15%
リノール酸 1.4%
ビタミンA 10,000IU/kg
ビタミンE 100IU/kg
オメガ6脂肪酸 1.5%
代謝エネルギー 約365kca/100g

ピュリナワンの特徴はとにかく安くてスーパーや薬局でも購入できるところ。

原価の安い穀物類を使用していないのに、この価格は驚きですが、他のグレインフリーと違ってヒューマングレードとは明記されていません。

「新鮮な肉を使用している」との説明はありますが「ヒューマングレードです!」という文言は見当たりませんでした。

ピュリナグレインフリーまた、原材料を見るとチキンミールが使用されています。

チキンミールは鶏肉を粉末状にしたものなのですが、まれに4Dミート(悪質な肉)が混ざっていることが…。

ネスレほどの大手が4Dミートを使うとは考えにくいので問題ないと思いますが、「絶対にヒューマングレードがいい!」という方はピュリナワンは控えましょう。

ピュリナグレインフリーピュリナワンには「やわらかほぐし」と「カリカリ」の2種類の粒が混ぜられており、食感を変えることで飽きないという発想です。

口コミをみると上手く食べられず飲み込み、そのまま吐き出してしまうケースもあるそうですが、我が家の猫は問題なく食べています。

筆者
筆者
食感が気に入っているという口コミも多くありました。完璧なキャトフードなどこの世に存在しないですよね…。

 

ピュリナワンのメリット・デメリット

安い
穀物類入りのドライフードよりは高いですが、一般的なグレインフリーのドライフードと比較したら圧倒的に安いです。

公式サイトだとより安い
公式サイトの定期便だとより安く買うことができます。

切り替えやすい
グレインフリーなのですが、穀物類入りの一般的なドライフードに近い部分があるので、切り替えやすいでしょう。

飽きづらい
カリカリとソフトな食感で飽きづらいです。ずっと同じ食感だと飽きてしまう猫もいますからね。

1袋400g
1袋400gになっているので、鮮度を保ちやすく保存しやすいです。

大きい粒がやっかい
小さな猫にとっては大きな粒がやっかいかもしれません。そのまま飲み込んで吐いてしまうことも。

ヒューマングレード?
ヒューマングレードとは明記されていません。絶対にヒューマングレードがいい方は他のをおすすめします。

オイルコーディング
旨味をつけるようなオイルコーディングがされています。

ピュリナワンはこんな人におすすめ

品質のいい安いグレインフリーをあげたい

高級なドライフードを安く与えたい

ピュリナワンの購入方法

ピュリナワンは公式サイト、アマゾン、楽天市場などで購入できます。

おすすめは公式サイト。3,000円分無料お試し(期間限定)や、定期お届け便なら常に20%オフになるので、かなりお得です。

ピュリナワン グレインフリー チキン

created by Rinker
ネスレピュリナペットケア

 

ピュリナグレインフリー
ピュリナワングレインフリーのチキンと白身魚を評価|吐くって本当?ピュリナワングレインフリーのレビュー記事です。グレインフリーで有名なカナガンやレガリエの半額で高品質なのがピュリナワンの特徴。一方で、「吐く」という口コミが多いことも確か。そのあたりもこの記事を読んで頂ければ詳しくわかると思います。...

【カナガン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング

カナガンキャットフード
価格 3,960円
容量 1.5kg
原産国 イギリス
主原材料 平飼いチキン
豆類 なし
芋類 使用
ミール・副産物 なし
セルロース なし
人工添加物 なし
人工酸化防止剤 なし
ヒューマングレード
賞味期限 製造日から18か月
販売元 レティシアン 
原材料

乾燥チキン(35.5%)、骨抜きチキン生肉(25%)、サツマイモ、ジャガイモ、チキンオイル(4.2%)、乾燥全卵(4%)、チキングレイビー(2.3%)、サーモンオイル(1.2%)、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(A、D、E)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

成分
構成成分
粗タンパク質 37.00%
脂質 20.00%
粗繊維 1.50%
粗灰分 8.50%
水分 7.00%
オメガ6脂肪酸 2.99%
オメガ3脂肪酸 0.82%
カルシウム 1.58%
リン 1.40%
代謝エネルギー 390kcal/100g
栄養添加物
ビタミンA 25,000 IU
ビタミンD 1,730 IU
ビタミンE 320 IU
タウリン 2,200mg/kg

 

カナガンの第一原材料は平飼いチキン(60%以上使用)です。

穀物類の代わりにサツマイモ(スイートポテト)とジャガイモを使用しています。

エネルギー源となる炭水化物が含まれ、穀物類よりアレルギーを起こしにくいのが特徴です。

サツマイモはゆっくり消化され、ジャガイモは急激に消化されます。

一方でジャガイモのほうが低カロリーなので長所短所を補っている感じです。

カナガンの粒また、健康維持のためにハーブやフルーツ、骨や歯の形成に欠かせないマグネシウムが多く含まれている海藻、猫が体内で生成することができないタウリンが含まれています。

カナガンは広告やレビュー記事が多いのでステマ疑惑もありますが、本国イギリスではスーパーなどで購入できるほどの知名度です。

カナガンのメリット・デメリット

豆類不使用
グレインフリーでも豆類が使われていることがありますが、カナガンには植物性タンパク質である豆類は不使用です。

食いつきがいい
食いつきがよく、毛のツヤがよくなると評判です。

栄養満点
高タンパク質で栄養満点なので、成長期の猫におすすめです。

ステマ疑惑
ステマ疑惑があるので、どの口コミや記事を信用したらいいか分かりません。

臭い
肉量が多いので香料が強く、ウンチもかなり臭くなるという口コミが多いです。

通販のみ
スーパーや薬局などで買うことができません。

カナガンはこんな人におすすめ

高級ドライフードを安く試したい

安心・安全なドライフードをあげたい

どうしても国産のドライフードをあげたい

カナガンの購入方法

カナガンは公式サイト、アマゾン、楽天市場で買えますが、公式サイトが最も安いです。

  公式サイト アマゾン 楽天
単品価格(税込+送料込み) 4,600円 5,060円 5,980円

また、公式サイトで買うと割引や、定期コースなら最大20%オフになるので、公式サイトで買うことをおすすめします。

ジャガー定期購入
カナガンキャットフード

created by Rinker
カナガン

 

カナガンキャットフード
臭いと噂のカナガンキャットフードを評価【口コミはどう?】「カナガンキャットフードは臭い」という口コミは事実ですが、それには理由があります。カナガンキャットフードの特徴、原材料、成分、給与量、メリット・デメリットやカナガンという会社の概要、販売会社、購入方法など、この記事を読めばカナガンキャットフードの全てが分かります。...

【カナガンデンタル】グレインフリーキャットフードおすすめランキング

カナガンデンタル
価格 4,960円
容量 1.5kg
原産国 イギリス
主原材料 七面鳥
豆類 なし
芋類 使用
ミール・副産物 なし
セルロース なし
人工添加物 なし
人工酸化防止剤 なし
ヒューマングレード
賞味期限 製造日から18か月
販売元 レティシアン 
原材料

七面鳥生肉(30%)、乾燥チキン(22.5%)、サツマイモ、ジャガイモ、乾燥七面鳥(8%)、エンドウ豆、チキンオイル(4%)、アルファルファ、乾燥卵(3%)、チキングレイビー(1.5%)、サーモンオイル(1%)、プロデン・プラークオフ、フラクトオリゴ糖、セイヨウハッカ、パセリ、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、カモミール、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ビタミン類(A、D3、E)、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン)、メチオニン

成分
たんぱく質 7%以上
脂質 5.5%以上
粗繊維 2.5%以下
粗灰分 7%以下
水分 10%以下
エネルギー 0.83kcal(1粒あたり)

 

カナガンデンタルは、デンタルバイツという犬猫用デンタルおやつを混ぜたドライフードです。

デンタルバイツは口臭、歯垢や歯石付着が減少する効果が認められています。

天然の海藻(アスコフィラムノドサム)を主原料とする安全な犬猫用のデンタルおやつです。毎日食べることで口臭や歯垢、歯石付着が減少する効果が認められており、この効果は世界40カ国で特許を取得しています。(日本第4648611号)

出典:ProDen

ノルウェーで発見された天然の海藻(アスコフィラムノドサム)が使用され、世界40か国で特許(第4648611号)を取得しています。

海藻はアルカリ性食品なので、体臭予防に適しているといわれ、カナガンにも海藻が使われています。

しかし、カナガンデンタルには大量の海藻が入っているので、カナガンより香料が弱い気がします。

カナガンデンタルカナガンデンタル

カナガンデンタルのメリット・デメリット

オーラルケア
猫の歯を磨くのは難しいので、食べるだけでオーラルケアができるのはいいことです。

香料が弱い
カナガンより香料が弱いので、カナガンの香料が強すぎて食べなかった猫でも、カナガンデンタルなら食べられるかもしれません。

値段が高い
カナガンより1,000円高いです。新製品なので、たくさん売れたら値段は下がってくるかもしれません。

保存が面倒
ジッパーつきのパッケージではないので、ジップロックやフードストッカーに入れる必要があります。

効果がでるまで6〜8週間
オーラルケアの効果がでるまで6〜8週間かかります。1袋は30日でなくなるので、最低でも2袋くらいは与えないとダメかもです。

カナガンデンタルはこんな人におすすめ

オーラルケアを簡単にしたい

カナガンより香料の弱いカナガンをあげたい

新製品を半額で試したい(期間限定)

カナガンデンタルの購入方法

現在(2020年6月13日)、カナガンデンタルは公式サイトとアマゾンで購入することができます。

アマゾンでは6,160円ですが、カナガンデンタル公式サイトでは4,960円(単品)なので公式サイトで購入する方が断然お得です。

また、今なら初回限定2,480円で購入できるキャンペーン実施中。いつ終わるか分からないので早いうちにゲットしたほういいですよ!

カナガンデンタルキャットフード
カナガンデンタルキャットフード

created by Rinker
カナガン

 

カナガンデンタル
カナガンデンタルキャットフードをレビュー【口コミ&動画あり】カナガンデンタルキャットフードを購入。2020年4月に発売されたばかりなので口コミは少ないですが、海外の口コミを参考にしました。海藻が含まれたプロデンデンタルバイツとのコラボで口臭、歯垢、歯石を軽減する効果があるそうです。...

【レガリエ】グレインフリーキャットフードおすすめランキング

レガリエキャットフード
価格 4,280円
容量 750g
原産国 日本
主原材料 鶏肉
豆類 使用
芋類 使用
ミール・副産物 なし
セルロース なし
人工添加物 なし
人工酸化防止剤 なし
ヒューマングレード
賞味期限 製造日から9か月
販売元 オネストフード
原材料

鶏肉(日本)、牛肉(日本、ニュージーランド、オーストラリア)、金沢港の旬の魚(日本)、鶏レバー(日本)、ジャガイモ(アメリカ)、サツマイモ(日本)、ヤシ粉末(フィリピン)、ひよこ豆(アメリカ)、カツオとマグロの魚粉(日本)、豚油かす(日本)、※タピオカ澱粉(タイ)、アルファルファ(アメリカ)、ひまわり油(日本)、ごまアラブ(日本)、りんご(日本)、トマト(日本)、醤油(日本)、マグロオイル(日本)、乳清(日本)、脱脂粉乳(日本)、カルシウム粉末(日本)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン、リジン)、グランベリー(アメリカ)、海草(ノルウェー)、フラクトオリゴ糖(日本)、乳酸菌(日本)、ビタミン類(B1、B2、パントテン酸、B6、B12、ナイアシン、葉酸、E、K)、ミネラル類(亜鉛、銅)

成分
粗タンパク質 31%以上
粗脂肪 15%以上
粗繊維 3%以下
粗灰分 9%以下
水分 10%以下
代謝エネルギー 372kcal/100g

 

レガリエはグレインフリーでは珍しく国産です。

全てではありませんが、鶏肉(九州)、魚(金沢港)、鶏レバー、牛肉(金沢産、ニュージーランド、豪州)、サツマイモ、マグロオイルが国産です。

国産の特徴としては海外産のキャットフードよりも新鮮なこと。

海外産は高温コンテナで長い時間をかけて日本へ運ばれてくるので、出荷時よりは新鮮ではないと思います。

レガリエキャットフードレガリエの形状はバラバラですが、これには理由があります。

低温加熱製法(80〜90度で加熱)を採用しているのですが、この製法は形状をバラバラにしてしまう代わりに栄養と美味しさを逃さないという製法なのです。

また、レガリエはオイルコーティング(食いつきを良くするために油を吹きかける)をしていません。油は酸化することがあり病気につながることがあります。

鯛パウダー
レガリエをもっと美味しくする鯛パウダーがおまけでついてきます。

レガリエのメリット・デメリット

500円のお試し
500円でお試しをすることができます。高いドライフードなのでいきなり買うのはリスクありかと。

新鮮で安全
国産ということもあり外国産よりも新鮮な気がします。また、ヒューマングレードであったり原産地を公開しているので安全です。

価格が高い
国産なのでグレインフリーのキャットフードの中でもかなり高いです。

したがって、購入して猫が食べないともったいないので初回限定500円のお試しキャンペーンに申し込んで、猫が気にいるようなら、定期購入するのがいいと思います。

食いつきが悪くなる
我が家の猫は数週間すると飽きてきたのか、あまり食べなくなりました。

そこで同封されている鯛パウダーを使用。味が変わったことで食べるようになりました。鯛パウダーでなくても鰹節などと混ぜると美味しく食べてくれます。

レガリエはこんな人におすすめ

高級ドライフードを安く試したい

安心・安全なドライフードをあげたい

どうしても国産のドライフードをあげたい

レガリエの購入方法

レガリエはレガリエ公式サイトでしか購入できません。

初回限定500円のお試しキャンペーンをしているので、まずは「お試し」するのがいいと思います。

レガリエキャットフード
国産のレガリエキャットフードを徹底評価【口コミ・評判は?】レガリエキャットフードの特徴、口コミ評価、評判、原材料や成分について。国産のグレインフリーは珍しいので気になるところです。レガリエキャットフードは公式サイトのみの販売なので口コミは多くないですが、そのあたりも調べてみました。...

【オリジン】グレインフリーキャットフードおすすめランキング

レジオナルレッド
種類 レジオナルレッド
内容量 340g、1.8kg、5.45kg
価格 1,485円(340g)
6,930円(1.8kg)
16,500円(5.45kg)
主原材料 牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚
豆類 なし
芋類 なし
ミール・副産物 なし
セルロース なし
人工添加物 なし
人工酸化防止剤 なし
ヒューマングレード
対象 全猫種・全年齢
賞味期限 製造から15か月
原産国 アメリカ
メーカー チャンピオンフーズ(カナダ)
販売元 オリジンジャパン
原材料

新鮮アンガスビーフ、新鮮イノシシ肉、新鮮ヤギ肉、新鮮ラム肉、新鮮ラムレバー、新鮮牛レバー、新鮮牛トライプ、新鮮イノシシレバー、新鮮マトン肉、新鮮牛心臓、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮ヘリテッジ豚肉、乾燥ヤギ肉、乾燥牛肉、乾燥ラム肉、乾燥丸ごとサバ、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとピント豆、新鮮牛腎臓、新鮮豚レバー、乾燥丸ごとニシン、乾燥マトン肉、丸ごとグリーンピース、丸ごとグリーンレンズ豆、丸ごとシロインゲン豆、丸ごとヒヨコ豆、天然豚肉風味、牛肉脂肪、レンズ豆繊維、新鮮豚腎臓、アラスカンポロック油、丸ごとイエローピース、新鮮ラムトライプ、新鮮イノシシ心臓、イノシシ軟骨、牛軟骨、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、乾燥ケルプ、亜鉛タンパク化合物、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、フリーズドライ牛レバー、フリーズドライ牛トライプ、フリーズドライラムレバー、フリーズドライラムトライプ、カボチャの種、ヒマワリの種、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物

成分
粗たんぱく質 40%
粗脂肪 20%
粗繊維 3%
水分 10%
カルシウム 1.9%
リン 1.4%
マグネシウム 0.1%
タウリン 0.2%
オメガ6脂肪酸 2%
オメガ3脂肪酸 1.2%
DHA 0.45%
EPA 0.25%
代謝エネルギー 394kcal/100g

 

オリジン社のキャットフードは肉が85〜90%の割合で含まれ高タンパク質なのが特徴。そして最も肉々しく野性的なのがレジオナルレッドです。

気になる肉の種類は牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚。単純に混ぜているのではなく、ホールプレイ肉比率をもとに作られています。

ホールプレイ肉比率とは?

例えば、小動物の体が「ビーフ90%、腎臓5%、心臓5%」で構成されているとします。

にもかかわらず「腎臓45%、心臓45%、ビーフ10%」という比率で餌を作ると、猫にとって自然な食事とはいえません。

また、オリジン社は自然な食事を目指しているので炭水化物を制限しており、穀物類の代わりによく使用されるジャガイモやサツマイモは使用していません。

レジオナルレッドさらに無添加にこだわっており、天然添加物のビタミンやミネラルさえも使わず、亜鉛のみの使用です。

オリジン社のキャットフードは(表現があれですが…)小動物をそのままドライフードにした感じです。

なお、アメリカ産ではありますが、日本向けに水分量が調節されています。

並行輸入品を購入すると水分量が調整されていないので、公式サイトで購入するのが安全です。

レジオナルレッドのメリット・デメリット

日本向けに調整
水分量を調整して日本向けになっています。製造するとアメリカと日本では気候も違うので、そこが配慮されています。

野生的
猫からしたら小動物を食べているような感覚だと思います。鶏肉、牛肉だけでなく特殊な肉(ヤギ、羊など)が使われています。

炭水化物を制限
ジャガイモ、サツマイモ、つまり炭水化物となる食材はあまり使われていません。理由は、猫の体の構造上、そこまで炭水化物は必要ではないからです。

340g
340gのがあるので、お試しがしやすいです。

食べない猫がいる
野生の猫なら食いつきますが、飼い猫は小動物の食べていたという祖先の本能が薄れているので、食べない猫もいます。

切り替えが難しい
究極にワイルドなドライフードなので、穀物入りのドライフードから、他のグレインフリーから切り替えた時に、食べない可能性はあります。

白い毛が入っている
動物の白い毛が入っています。故意に混ぜているのですが、見た目的に嫌だと感じる人もいるそうです。

レジオナルレッドはこんな人におすすめ

野生的なドライフードをあげたい

野良猫を飼うことにした

炭水化物を制限したい

レジオナルレッドの購入方法

レジオナルレッドは、公式サイト、アマゾン、楽天市場で購入できます。

created by Rinker
Orijen(オリジン)
¥1,336
(2020/07/11 14:25:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

レジオナルレッド
オリジンキャットフードのレッドを徹底評価【口コミ・評判は?】オリジンのキャットフード「レジオナルレッド」をレビュー評価。牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚がメインで野性的なキャットフード。オリジンはカナダのメーカーでレジオナルレッドはアメリカで製造されています。...
オリジンキャットフード5種類
オリジンキャットフード全種類を比較【肉派の猫だと迷うかも】オリジンキャットフード(ドライフード)5種類を比較。レジオナルレッド、キャット&キトゥン、ツンドラ、6フィッシュ、フィット&トリムとあり、それぞれ特徴が違います。肉の量は共通して85〜90%と多く、野生的なのがオリジンキャットフードの特徴です。...

グレインフリーキャットフードが注目されている理由

グレインフリーキャットフードなら穀物アレルギーを回避できる

グレインフリーが注目されている一番の理由はアレルギーです。

人間と同じように猫も食物アレルギーがあり、グレインフリーであれば穀物アレルギーは確実に避けることができます。

しかし、鶏肉アレルギーなどほかの原材料に対してアレルギーを持っている可能性もあるので、必ず獣医師に相談して下さい。

グレインフリーキャットフードは猫の体に負担がかかりにくい

グレインフリーのキャットフードは、猫の身体に負担がかかかりにくいです。

猫は穀物類を消化するのが体の構造上うまくできないと言われています。そもそも肉食である猫の主食は小動物なので穀物類を食べる機会がありません。

しかし、消化が苦手なだけで、食べられないわけではないので過剰に心配する必要はないでしょう。

「できればグレインフリー」「猫が気に入ればグレインフリー」の感覚でいいと思います。

穀物類入りのキャットフードを選ぶ際は、原材料を確認しましょう。

原材料は使用率の高い順に原材料が記載されているので、最初に穀物類や穀物とくるキャットフードは避けたほうがいいでしょう。

肉類がきて穀物類なら問題ないと思います。

グレインフリーキャットフードおすすめランキング5選のまとめ

一概にグレインフリー(穀物類不使用)といっても原材料や成分が異なり、豆類や芋類を使用しているのもあるということがお分かり頂けたかと思います。

選び方としては、いつも与えている餌の味や原材料を確認して、それに合うグレインフリーを選びましょう。

今回、紹介したのは全ては肉味でしたが、魚好きであればオリジンの6フィッシュがおすすめです。

グレインフリーなので穀物アレルギーは避けられますが、特定の肉、豆類や芋類にアレルギーを持つ猫もいるので、体調が悪くなったら必ず獣医師に診てもらいましょう。

また、急にグレインフリーに切り替えると下痢になったりするので、2〜3週間くらいかけて徐々に切り替えることをおすすめします。

最後に重要なことを。

グレインフリーが絶対にいいということはありません。

穀物類が入っているドライフードを食べて健康に過ごしているのであれば無理に変える必要はありません。

ただ、どちらかといえば「グレインフリーのほうが猫の体に合っている」ので試しに購入し、食いつきが良ければそのままグレインフリーに切り替えるのがいいでしょう。

※表はスクロールできます。

  価格(100g) 主原材料 豆類 芋類 原産国
カナガン  264円 鶏肉 なし 使用 イギリス
カナガンデンタル 330円 七面鳥 なし 使用 イギリス
オリジン
レジオナルレッド
436円 牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚 なし なし アメリカ
レガリエ 570円 鶏肉 使用 使用 日本
ピュリナワン 108円 鶏肉 使用 なし アメリカ

 

こちらの記事もおすすめ

sorry...