英語&留学

イギリス英語とアメリカ英語を混ぜるのが英会話上達への最短ルート

 

イギリス英語とアメリカ英語を混ぜるのはアリですか?

もはや混ぜて下さい。

発音をイギリス英語、文法をアメリカ英語で学ぶのが英会話上達の最短ルートですよ。

イギリスとアメリカ英語を混ぜてもいい?

イギリスとアメリカ英語の違いは?

イギリスとアメリカ英語はどっちがいい?

こんなお悩みを解決します。

 

記事の内容

・発音の違い
・文法の違い
・混ぜるのがベスト

記事の権威性

高校、大学とオーストラリアで過ごした筆者が書きました。ちなみにオーストラリアはイギリス英語がベースになっています。

この記事を読むと発音はイギリス英語、文法はアメリカ英語で学ぶと、会話力が早く身につくということが分かると思います。

特に、アメリカ英語の発音のしにくさに苦戦している方は、この記事を読むことによって「イギリス英語で発音しよう!」と気軽に思えるでしょう。

ゆりやん
ゆりやんレトリィバァは英語がペラペラ?【発音はアメリカン】アメリカのオーディション番組に出演したことで、ゆりやんレトリィバァは英語がペラペラと話題。たしかに発音は日本人ぽくないです。なぜ、ゆりやんさんは英語がペラペラというか英語が得意で発音がいいのでしょうか。...

イギリス英語とアメリカ英語の発音の違いは?

アメリカ英語とイギリスの英語の発音の違いはいくつかあります。

その中でも重要な「R」「T」「O」「A」についてご紹介します。

Rの発音

「L」「R」とかは日本人にとって発音がしにくいと言われていますが、イギリス英語なら多少は軽減できます。

「More(もっと)」「Ear(耳)」を例に挙げます。

▶︎を押すと、約3秒後に発音が流れます。

イギリス:もお

男性:

 

アメリカ:もぉあ

男性:

アメリカ英語の「More」はかなり粘り気がありませんか。

「もぉあ」なんか余韻がすごい感じがアメリカ英語です。

イギリス:いあ

女性:

 

アメリカ:いぁぁ

女性:

イギリス英語だと「いあ」とかなりシンプルですね。

舌を巻くのが苦手な方はイギリス英語で発音すればいいのです!

Tの発音

イギリス英語は「T」がはっきり発音されます。ウォーター(水)が最も分かりやすい例です。

イギリス:うぉーた

女性:

男性:

 

アメリカ:うぉらぁ

女性:

男性:

聞いて分かるように、明らかに発音しやすいのがイギリス英語です。

サザンの桑田佳祐さんみたいな感じで歌える方は、アメリカ風の「うぉらぁ」も難なく発音できるかと思いますが。

Oの発音

イギリス英語の「O」はカタカナの「オ」に近いです。「Hot(熱い)」が比較的わかりやすいかなと思います。

イギリス:ほっと

女性:

 

アメリカ:はっと

女性:

アメリカ英語だと「はっと」。

そう、帽子の「Hat」ぽくなるので、アメリカンな感じで「Hot」と発音しても「Hat」と思われる可能性がでてきます。

厳密にいうと「Hot」と「Hat」の中間くらいの音なのですが、一般的な日本人はここまで細かく発音することは難しいです。

逆に「Hat」とアメリカ英語で発音したのに「Hot」と捉えられることも考えられます。

なので、イギリス英語で堂々と「ほっと!」と言う方がいいのです。アメリカ人も「Hot」と言っているんだと理解できるので。

ちなみに、ナイスボディはイギリス英語、ナイスバディはアメリカ英語です。

Aの発音

イギリス英語の「A」はカタカナの「ア」に近いです。

「Tomato」を「とま〜と」と言うのがイギリス英語で、「とめぇいとぉ」と発音するのがアメリカ英語です。

発音を聞くまでもなく「とま〜と」の方が言いやすいですよね?

なんとなく海外では「とめぇいとぉ」って発音しないとダメと思われがちですが、そんなことは決してありませんのでご安心を。

イギリス:とま〜と

女性:

男性:

 

アメリカ:とめぇいとぉ

女性:

男性:

イギリス英語とアメリカ英語の文法やスペルの違いは?

イギリス英語とアメリカ英語の文法やスペルの違いは、細かくすると結構ありますが、特に違うなと思うところをご紹介します。

副詞を使ってより丁寧に

 

イギリスとのハーフであるハリー杉山さんのラジオ番組に、アメリカとのハーフであるシェリーさんがゲストで登場した回です。

この中で「ブランケットを下さい」をイギリス英語、アメリカ英語で2人は言っているのですが、かなり文法が違います。

シェリーさん:Can I get a blanket

ハリーさん:Can I possibly trouble you for a blanket please

ハリーさんはイギリス感を出すために多少、大袈裟なのかもしれませんが、かなり意味合いが違ますよね。

シェリーさん(アメリカ英語)は「ブランケットを下さい」なのですが、ハリーさん(イギリス英語)は「大変お手数ですが、ブランケットを頂けますでしょうか」とかなり丁寧です。

「Can I possibly」って「Can」で「可能ですか?」なのに、「Possibly」とさらに可能性を表す「副詞」を使うのがイギリス流です。

イギリス英語はとにかく「副詞」を多用するのが特徴ですね。

フワちゃん
なぜフワちゃんは英語を話せるのか|中国語もできるトリリンガル? 元々お笑い芸人で、現在は大人気YouTuberのフワちゃん。 話し方とかヤバいし、バカっぽい企画をしていますが、英語が流暢で、中国...

時間の表現

「これ苦手だったな」と思われる方もいると思います。

日本語:10時15分

アメリカ:Ten fifteen

イギリス:Quarter past ten

アメリカ英語はかなりシンプル。一方、イギリス英語は「10時から15分すぎた」という表現をします。

日本語:9時45分

アメリカ:Nine forty five

イギリス:Quarter to ten

こっちのイギリス英語の表現は、「10時まであと15分。つまり9時45分」とトリッキーです。

これなぜか学校で教えられるんですよね。イギリス英語かつ日本人の感覚にない表現なのに…。

もちろん知っていて損はないですし、イギリス人がそう言ってきたら理解しないといけないのです。

しかし、こちらから言う場合にはアメリカ式でシンプルに言えば問題なしです。

Have Got

イギリス人は「Have Got」を多用します。理由は分かりません。

日本語:本を持っていますか?

イギリス:Have you got a book?

アメリカ:Do  you have a book?

別に「Have Got」なので過去完了形という意味で使っているわけでもありません。

昔からの習慣だと思うので、シンプルにアメリカ英語の「Do you have」を覚える方が混乱せずに済むと思います。

英会話
おすすめのオンライン英会話サービス15選【ステイホームを有効活用】おすすめの英会話オンラインサービスのご紹介です。緊急事態宣言でステイホームが続きますが、そんな時でもオンラインであれば英会話を勉強できます。家での時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。...

イギリス英語とアメリカ英語を混ぜるのが英会話上達への最短ルート

発音はイギリス英語の方がしやすく、アメリカ英語はちょっと難しく洒落ています。

一方、文法はイギリス英語の方が洒落ていて、めっちゃシンプルで分かりやすいのがアメリカ英語の文法です。

イギリス発音×アメリカ文法で勉強するのが、英会話上達会への最短ルートかなと思います。

 

アクエス
アクエスは超初心者におすすめ。フィリピン人と日本人講師が交互に教えてくれるので、安心して英会話を学べます。予習、復習、宿題なしで学べるのもグッドポイントです。
 
学校名 アクエス
レッスン形態 マンツーマン
講師 フィリピン人、日本人
営業時間 5:00-25:00

体験談レポ公式サイト

 
 
ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプは、予約なしですぐに話すことができます。しかもレッスン回数が無制限なのがありがたい。たくさん話さないと英会話力は伸びないですからね。
 
学校名 ネイティブキャンプ
レッスン形態 マンツーマン
講師 ネイティブ
営業時間 24時間

公式サイト

レアジョブ
レアジョブは、マンツーマンレッスンが129円からと低価格。4,000以上の教材が学べるトピックをレベルに合わせて選べるのも大きな特徴です。
 
学校名 レアジョブ
レッスン形態 マンツーマン
講師 フィリピン人
営業時間 6:00-25:00

公式サイト