豆知識

年齢別キャットフードの違い【多頭飼いは注意が必要かも】

餌を食べる猫
キャットフードは年齢別で違いはありますか?

多頭飼いで、子猫が成猫の餌を食べてしまうのですが大丈夫ですか?

子猫、大人、シニアと違いがあります。

子猫が成猫の餌を食べても問題はないですが、基本的には年齢別にわけて与えたほうがいいです。

年齢別での違い

子猫→高タンパク質、高脂肪

成猫→低タンパク質、低脂肪

シニア→基本は低タンパク質、たまに高タンパク質、低脂肪、健康系

キャットフードは年齢別で違いますよ

猫のライフステージは細かくすると5ステージ、大きくすると3ステージに分けられます。

■5ステージ
成長前期(誕生〜8週齢)
成長後期(9週齢〜11か月)
成猫期(1〜7歳)
中高齢期(8〜12歳)
高齢期(13歳〜)

■3ステージ
成長期(誕生〜11か月)
成猫期(1〜12歳)
高齢期(13歳〜)

キャットフードの保証成分をみるとライフステージ別で必要な栄養素が分かります。

今回は子猫からシニアまで多くの餌を取り扱うロイヤルカナンで比較します。

ドライフード↓

ライフステージ 成長前期 成長後期 成猫期 中高齢期 高齢期
商品名 マザー&ベビーキャット キトン インドア インドア7+ エイジング12+
タンパク質 32.0%以上 34%以上 25%以上 25%以上 28%以上
脂質 23%以上 16%以上 11%以上 11%以上 17%以上
粗繊維 2.9%以下 3.3%以下 5%以下 4.6%以下 5.4%以下
灰分 8.1%以下 8.5%以下 8%以下 7.6%以下 5.8%以下
水分 6.5%以下 6.5%以下 6.5%以下 6.5%以下 6.5%以下
代謝エネルギー) 442kcal/100g 409kcal/100g 375kcal/100g 378kcal/100g 408kcal/100g

 

注目するのはタンパク質と脂質です。

■成長期
成長期の子猫は運動量が多いのでエネルギーの源になるタンパク質を多く必要とします。

また、毛並みを良くしたり皮膚のトラブルなどを起こさないように脂質も多く必要となってきます。

ちゃおちゅーる
チャオチュールは何歳からOK?|子猫用と成猫用の違いも解説チャオチュールは何歳から与えてもいいかご存知でしょうか。理想は1歳からですが 6か月から与えても大丈夫といわれています。しかし、成猫用ではなく子猫用のチャオチュールをあげましょう。...

■成猫期(維持期)
成猫期は、運動量が減少すると同時に基礎代謝も低下するので、必要なエネルギー量が減ります。

1歳は人間だと20歳なので、うっかり子猫の餌を与え続けてしまうと栄養過多になり肥満に繋がります。

また、高タンパク質だと腎不全になる可能性があります。健康面を考え始めないと、という時期ですね。

■高齢期
高齢期になると食べる量も減り、少量で多くのエネルギーを摂取する必要があるので、逆に高タンパク質になる傾向があります。

成分を見る限り子猫の餌をシニア猫にあげてもよさそうですが、それはNGです。

理由はシニア用のキャットフードは味覚や嗅覚が衰えた猫に食べてもらうため、強めの香料や濃い味付けになっているからです。

また、高齢期になると腎臓病、腎不全、歯周病、認知症、ガン、心臓病、糖尿病、膀胱炎、外耳炎になりやすくなります。

健康を考えた餌を選ばないといけません。

まぶしそうな猫
ロシアンブルーの寿命は短い?【愛猫は21歳まで生きました】ロシアンブルーの寿命をご存知ですか?「ロシアンブルーの寿命は短い」といわれていますが、愛猫は21歳(人間だと100歳)で天国へ旅立ちました。実体験からロシアンブルーに長生きしてもらう秘訣をお教えします。...

ウェットフード↓

ライフステージ 成長前期 成長後期 成猫期 中高齢期 高齢期
商品名 マザー&ベビーキャット キトン インスティンクティブ インスティンクティブ7+ エイジング12+
タンパク質 8.5%以上 10%以上 9.8%以上 8.5%以上 7.5%以上
脂質 3.5%以上 2%以上 2.5%以上 0.5%以上 2%以上
粗繊維 2.4%以下 1.9%以下 1.8%以下 2.4%以下 2.1%以下
灰分 2.1%以下 2%以下 1.7%以下 1.2%以下 1.3%以下
水分 81.5%以下 81%以下 81%以下 83.5%以下 83%以下
代謝エネルギー) 96kcal/100g 95kcal/100g 91kcal/100g 78kcal/100g 87kcal/100g

 

ウェットフードは成分の大半が水分なので、ドライフードと異なりそこまで大きな違いはありません。

しかし、タンパク質と脂質は子猫用のほうが多めなので、やはりウェットフードも年齢別で選んだ方がいいと思います。

塩
塩分の少ない猫缶やウェットフードは?【濃度を計測してみた】塩分の少ない猫缶やウェットフードについて調べてみました。家にあった猫缶やウェットフードの塩分濃度を塩分計を使って計測しました。猫も人間と同じで塩分を摂取しすぎると健康に悪いので飼い主が塩分量をコントロールする必要があります。...

オールステージのキャットフードについて

オールステージ(全年齢)対応のキャットフードに関しては、体重や年齢に応じて給与量を見直しましょう。

カナガンのドライフードを例にあげます。

年齢ごとの給与量(1日)
〜2か月 20〜30g
〜12か月 75g〜
1歳以上(体重2.5〜3.5kg) 35〜45g

■子猫(〜12か月)
たくさんの栄養が必要な時期なので与える量が増えます。

■1歳以上
成猫やシニアとなり健康を考える時期は、子猫の成長期より給与量は少なくなります。

与える量を変えるだけでいいので、オールステージのキャットフードがダメということはありません。

しかし、オールステージのキャットフードは基本的に「12か月に近い子猫から12歳」向けです。

カナガンキャットフード
臭いと噂のカナガンキャットフードを評価【口コミや評判は?】「カナガンキャットフードは臭い」という口コミは事実ですが、それには理由があります。カナガンキャットフードの特徴、原材料、成分、給与量、メリット・デメリットやカナガンという会社の概要、販売会社、購入方法など、この記事を読めばカナガンキャットフードの全てが分かります。...

違いはどこに?年齢別キャットフード 

実際に与えていたり、気軽に購入できるキャットフードの中から選んでみました。

ミルクと離乳食に関しては高評価のものを選択。生まれた瞬間から育てたことがないので…。

成長前期

created by Rinker
ワンラック (ONE LAC)
¥1,564
(2020/09/18 10:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

森永乳業グループのワンラックキャットミルクなどが有名ですね。一緒に哺乳瓶も買うといいでしょう。

また、ミルクを作るときはお腹にやさしい軟水で作ることをおすすめします。

猫には軟水がおすすめ【硬水を飲むと下痢になるかも】猫には硬水ではなく軟水をあげましょう。沖縄の水は硬水なのでシャワーを浴びると髪のクセが強くなるとか。水の種類は水道水、浄水器の水、ペットボトル野水、ウォーターサーバーなどお好みでいいと思います!...

 

created by Rinker
ジェーピースタイル
¥1,346
(2020/09/18 14:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

4週齢くらいからは徐々に離乳食を与えましょう。

日清はカップヌードルのみならずキャットフードも製造・販売しています。

成長後期

カルカンの子猫用パウチは離乳食として与えても大丈夫です。

ドライフードならピュリナワンの「1歳までの子ねこ用」がおすすめです。

高タンパク質、高脂質なので妊娠・授乳期の母猫にも適しています。

ピュリナグレインフリー
ピュリナワングレインフリー白身魚とチキン|吐くという口コミもピュリナワングレインフリーのレビュー記事です。グレインフリーで有名なカナガンやレガリエの半額で高品質なのがピュリナワンの特徴。一方で、「吐く」という口コミが多いことも確か。そのあたりもこの記事を読んで頂ければ詳しくわかると思います。...

成猫期

created by Rinker
銀のスプーン
¥5,881
(2020/09/18 10:21:02時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シーバ (Sheba)
¥632
(2020/09/18 14:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

ユニチャームの「銀のスプーン三ツ星グルメ」や「シーバ」はよくスーパーで売っていますね。

カナガン

カナガンはグレインフリーとして有名。対象年齢はオールステージですが、大人に近い子猫、成猫期の猫におすすめです。

また、最近はオーラルケア用のカナガンデンタルも発売されています。

カナガンデンタル
カナガンデンタルキャットフードをレビュー|口コミや評判は?カナガンデンタルキャットフードを購入。2020年4月に発売されたばかりなので口コミは少ないですが、海外の口コミを参考にしました。海藻が含まれたプロデンデンタルバイツとのコラボで口臭、歯垢、歯石を軽減する効果があるそうです。...

 

レジオナルレッド

90%以上が肉(牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚)というオリジンのレジオナルレッドです。

グレインフリーで、完全肉食の猫に適した野生的なドライフード。これも対象年齢はオールステージですが大人向けかと。

レジオナルレッド
オリジンキャットフードのレッドを徹底評価【口コミ・評判は?】オリジンのキャットフード「レジオナルレッド」をレビュー評価。牛、猪、ヤギ、羊、サバ、豚がメインで野性的なキャットフード。オリジンはカナダのメーカーでレジオナルレッドはアメリカで製造されています。...

 

アイシアの代表作、ロングセラーの黒缶ですね。

1977年から売られており日本で一番有名といっても過言ではない!?

はごろもフーズの無一物。国産で食品添加物を加えておらず、天然水使用と美味しくて安全なパウチです。

中高齢期

人間と同じで「もう若くない」時期。健康に気を使ったキャットフードを与えましょう。

ミネラル配合量や尿pH調整されているのがおすすめです。

created by Rinker
メディファス
¥1,267
(2020/09/18 17:19:58時点 Amazon調べ-詳細)

メディファスの下部尿路ケアフードは麻布獣医学部と共同で開発されました。

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥2,510
(2020/09/18 17:19:59時点 Amazon調べ-詳細)

ロイヤルカナンの「インドア7+」には消化率を高める超高消化性タンパクが配合されています。

健康的に消化できるとウンチの量が臭いを軽減することができます。

ヒルズのサイエンスダイエットは「そぼろ」みたいな缶詰。目と心臓の健康をサポートするタウリンが含まれています。

高齢期

11歳、15歳、18歳という感じで分けられており、15歳からが本当に高齢の猫だと思います。

この年齢になるとドライフードが食べられない猫もいるので、ウェットフードを中心にあげたほうがいいです。

ウェットフードを拒否されたら老衰のサインなので、チャオチュールやモグリッチを与えてみてください。美味しいので結構食べてくれます。

個人的には猫を夢中にさせるオヤツであるとともに、介護食だと思っています。

チャオちゅ〜るボックスに手を入れる猫
チャオチュールは海外だと猫用コカイン?【実は介護食にぴったり】海外でチャオちゅーるは「Kitty Crack(猫用コカイン)」と呼ばれていることをご存知でしょうか。中毒になるくらい美味しいという海外らしい表現です。そんな海外の猫も魅了するチャオちゅーるについて調べてみました。...

【まとめ】キャットフードは年齢別で違います。なので多頭飼いは注意が必要です。

キャットフードはできれば年齢別に分けてあげた方がいいです。

多頭飼いだとそうもいかないかもしれませんが、餌の置き場を変えるなど工夫してみましょう。

とはいえシニアの猫が子猫の餌を食べても、子猫が成猫の餌を食べても問題はないですが、それが日常化するようなら絶対に止めましょう。

また、生まれたて猫は赤ちゃんなので、当然ですが、子猫、成猫、シニアとは分けて考えましょう!

おすすめのグレインフリー
グレインフリーキャットフードおすすめランキング7選【動画あり】グレインフリー(穀物不使用)キャットフードおすすめランキング。実際に与えているグレインフリーのキャットフードを厳選しました。カナガン、カナガンデンタル、ピュリナワン、レガリエ、オリジン、モグニャン、モンプチをご紹介します。...
モグリッチ
猫用おやつのモグリッチキャットフードを評価【口コミは?】レティシアンが開発・販売するモグチッリキャットフードは、高級ちゃおちゅーるみたいな猫用おやつです。メイン食材はささみとレバーで、全ての原材料がヒューマングレードと安心安全。グレインフリー、香料や着色料も不使用です。...

 

 

おすすめのグレインフリー
カナガンデンタルキャットフード
カナガンに、毎日食べることで口臭や歯垢、歯石付着が減少する効果が認められているデンタルバイツ(犬猫用おやつ)が混ぜられたのがカナガンデンタル。初回半額(期間限定)です。
 
商品名 カナガンデンタル
価格 4,960円(1.5kg)/330円(100g)
第一原材料 七面鳥
原産国 イギリス

食レポート公式サイト

おすすめのグレインフリー
purinaad
グレインフリーの中ではコスパ最強。ヒューマングレードとは説明されていませんが、新鮮な肉を使用しているとのこと。粒はハードとソフトの2種類が混ぜられています。
 
商品名 ピュリナワン グレインフリー(1歳以上)
価格 1,915円(1.6kg)/108円(100g)
第一原材料 チキン
原産国 アメリカ

食レポート公式サイト

おすすめのグレインフリー
モグリッチ
塩分濃度0.0.8%、全ての原材料がヒューマングレード、調味料や着色料不使用のモグリッチ。最高級になったチャオチュールと考えて頂ければ。
 
商品名 モグリッチ
価格 2,880円(14g×14×3個セット)
第一原材料 チキンささみ肉
原産国 イギリス

食レポート公式サイト

こちらの記事もおすすめ