CBD

CBDの効果を感じない5つの理由|対処法はある?

 

CBDを吸っても何も感じません。

筆者
筆者
CBDが含まれていないかもですね。

ちゃんと正規代理店で購入しました…。

筆者
筆者
ならば摂取方法が合っていないか、体質的にNGかもですね。

CBDの効果を感じない理由は?

CBDの効果を感じる方法は?

こんなお悩みを解決します。

 

記事の内容

CBDを効果を感じない5つの理由

CBDの効果を感じる方法

 

この記事を読めば、今までCBDがダメだった方もCBDの効果を感じられるようになるかもしれません。

なお、私はプラスウィードの吸うタイプやヘンプベイビーのCBDグミを食べています。

 

おすすめのCBDブランド

国産CBD:Greeus

女性向けCBDオイル:Octo

CBDフレグランスオイル:METASU

吸うCBD:プラスウィードグリーンブルドッグ

 

CBDの効果を感じられない原因は?

CBD成分が含まれていない

CBD入りの製品はオイル、グミ、リキッドなどたくさんありますが、含まれているCBDの量はそれぞれ違います。

よく分からないメーカーのCBD製品を買うと、「表記されているCBDの量より少ない」や「そもそもCBDが含まれていない」ということも。

Labeling Accuracy of Cannabidiol Extracts Sold Online」という論文に面白い結果が。

オンライン上で売られていた84のCBD製品のうち、パッケージに記載されている通りのCBD量だったのは31%(約26製品)のみだったそうです。

筆者
筆者
CBDが含まれていないCBD製品をいくら使用しても効果は得られません。当たり前ですよね。

CBD濃度でいうと、1%と低い製品あれば、プラスウィードが販売している60%使い捨てポッドのような高濃度の製品もあります。

最近は国産のCBD製品も増えてきましたが、やはりアメリカ産のCBD製品のほうが同じ10%や25mgでも「強い」「より効果あり」な傾向にあります。

もしかしたら、体の大きな日本人男性はアメリカ産のCBD製品が合うかもしれません。

CBD製品を買うならば口コミなどを参考にして信頼できるメーカーから買いましょう。

個人的にはアマゾンより楽天市場の方が正規代理店が多いと思います。

CBDが効かない体質かも

コーヒなどのカフェインを摂取すると眠れなくなる方っていますよね。一方で、何も感じない方もいます。

それと同じでCBDを摂取しても効かない人がいます。

体内でCBDと似たような成分を自動生成する人がアメリカには10〜15%いるそうです。

そもそも体内でCBDのような成分を作り出している人たちがCBDを摂取しても、効果は感じられないのです。

また、遺伝も関係してきます。

「鍛えれば酒に強くなる」という人もいますが、それは「もともと遺伝的に強いけれど飲んでいなかった人」に向けての言葉です。

決して「強くなった」わけではなく単純に「慣れた」だけです。小さな子供が炭酸水に慣れるようなものだと思います。

話が脱線しましたが、遺伝的にCBDを受け付けない体であれば、当然CBDの効果は得られません。

全員が全員、CBDの効果を感じられるわけではないことを覚えておきましょう。

CBD摂取量が少ない

初めてCBD製品を使用する人あるあるかもしれません。

最初はちょっとずつCBD成分を摂取すると思うのですが、本当に「ちょっと」だとCBDの効果は得られません。

徐々に摂取する量を増やして、適量を見つけましょう。ただし、CBD製品によって摂取する量は変わってくるので注意が必要です。

例えば「CBDリキッド10mg」と「CBDグミ10mg」はイコールではありません。

CBDグミを食べても効果がないからといって、CBDリキッドをいきなり大量摂取したら気分が悪くなることも考えられます。

できれば一つのCBD製品で調整しながら適量を見つけるのがいいでしょう。

CBDを摂取する方法が違う

私はプラスウィードの吸うタイプのを使用した時、「まったく効果がない!」と最初は感じたのですが、肺に入れてなかっただけでした。

私のように摂取する方法を間違えると当然CBDの効果は感じられません。

また、CBDの摂取方法はいくつかあり、CBDが入っていく量はそれぞれ異なります。

CBD Awareness Project」によると、吸うタイプだとCBDは肺にダイレクトで入るので、吸収率で示すと34〜56%ほど。

舌に直接CBDリキッドを垂らして摂取すると、舌の血管から血液内にCBDリキッドが流れ、吸収率は13〜35%あたり。

逆にCBD配合のグミやチョコレートは胃の中を通った後に消化されるので吸収率は6〜20%ほどらしいです。

吸う  吸収率:34〜56%

舌から 吸収率:13〜35%

食べる 吸収率:6〜20%

一般的に吸うタイプが最もCBD効果ありみたいですね。

ただ、私のように「ヘンプベイビーのCBDグミのほうが吸うタイプより効果あり」と感じる人もいるので、自分の体質に合うCBD製品を選びましょう。

ヘンプベイビー
【食べ過ぎ注意】CBDグミのヘンプベイビーの効果や食べ方は?CBD配合のグミ「ヘンプベイビー」をレビュー。CBDグミであるヘンプベイビーの食べ方や効果などを書きました。ヘンプベイビー以外のグミについても紹介しています。...

CBDの効果はすぐに出ないかも

ビオフェルミンを飲んでもすぐお腹の調子が整わないのと同じように、CBDを摂取したからといって直ぐに効果がでるわけではありません。

これはもちろん人によりますが。

最低でも1週間から2週間くらい試して、効果なしだったら他ブランドのCBD製品を試すか、CBDは自分の体には合わないと理解し、継続しないことをおすすめします。

CBDの効果を感じる方法

CBD摂取量を増やす

CBDの摂取量を増やしてみましょう。

もしかしたら、パッケージなどに書かれている摂取量が自分の体に合っていないだけかもしれません。

ただ、急に摂取量を変えるのではなく、徐々に買えていきましょう。

CBDの摂取方法を変える

吸う  吸収率:34〜56%

舌から 吸収率:13〜35%

食べる 吸収率:6〜20%

先ほど説明しましたが、吸うタイプが一般的には最もCBDの効果を感じられるそうです。

なので、「CBDリキッドで効果がない」「CBDグミやチョコレートを食べても効果がない」という方は吸うタイプにトライしてみると良いでしょう。

プラスウィードのスターターキットだとCBDリキッドと本体もついて6,500円+税なのでオススメです。

ただ、肺に入れるのが不安な方やタバコを一切吸ったことがないような方は無理せず、食べるタイプかリキッドタイプがいいと思います。

食べるタイプ(グミなど)で効果を感じているならば、食べるタイプを継続でいいと思いますし、無理に変える必要はないです。

CBDリキッドを舌に垂らしているのに効果を得られない方は、摂取方法が間違っているかもしれません。

舌の上に5〜10秒くらいCBDリキッドを乗せていないとダメです。直ぐに飲んでしまっている方は、5〜10秒キープするようにしてください。

プラスウィード
【レビュー】CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットの使い方は簡単最近話題のCBD系の製品。VAPEタイプのプラスウィードスターターキットを購入しました。吸うとリラックス効果、よく眠れる、朝スッキリなどの利点があるようですが、果たしてその噂は本当なのか。じっくり吸ってみました(笑)。...

CBDの効果を感じない場合、諦めも肝心

何をやってもCBDの効果を感じない場合、諦めることも肝心です。

アルコールを受け付けない体なのに、ビールやハイボールを飲んでも気持ち悪くなるだけです。

CBDも同じことがいえます。健康第一なので、時には医師と相談してCBDと向き合いましょう。

参考:プラスウィードのCBD製品一覧

CBD充填タイプ

CBDリキッド

CBDリキッドを自分で充填するタイプは、9,900円+税から。

詳細はプラスウィード公式サイトまたは下記のレビュー記事をお読みください。

プラスウィード
CBDプラスウィード(+WEED)をレビュー|口コミや評判は?CBDプラスウィードのアトマイザーとCBDリキッドを購入し、スターターキットのバッテリーに装着してみました。互換性があるので問題なく使用可能。充填タイプにしかない調整機能も紹介します。フレーバーのハーブはやめておいたほうがいいです。臭いので。...

CBDスターターキット

スターターキット

スターターキットは6,500円+税からです。

詳細はプラスウィード公式サイトまたは下記のレビュー記事をお読みください。

プラスウィード
【レビュー】CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットの使い方は簡単最近話題のCBD系の製品。VAPEタイプのプラスウィードスターターキットを購入しました。吸うとリラックス効果、よく眠れる、朝スッキリなどの利点があるようですが、果たしてその噂は本当なのか。じっくり吸ってみました(笑)。...

CBD使い捨てポッド

プラスウィード使い捨てポッド

1回きりの使い捨てポッド(濃度は60%)は9,000円+税。

口コミを調べると100〜200回くらい吸うとなくなるようです。

 

CBDワックス

ディッパー CBDワックス

本体のディッパー(10,000円+税)とCBDワックス(8,000円+税)です。

見るからに最強そうなのですが、CBDワックスの濃度は100と強烈!

めちゃくちゃ吸いたい方はCBDワックスをおすすめします。

 

CBDグミ

CBDグミ CBDグミ

1,000mg(容量200g)が8,000円+税、500mg(容量100g)が5,500円+税。

吸うのに抵抗があるかたは、グミがいいでしょう。しかし、その手軽さから食べ過ぎると危険なので控えめに。