用品・グッズ

猫用自動洗浄トイレのネコレット|ドリカムの中村正人氏が発案

 

2021年2月22日、大和ハウス工業株式会社から水洗トイレ・シャンプーシンク一体型猫専用ユニットバス「ネコレット」が発売されました。価格は36万3000円(税込)。

このネコレットの発案者は、なんとドリカム(DREAMS COME TRUE)の中村正人さん!

中村さんは3匹の猫と暮らしており、互いに良い生活をするために、このネコレットを思いついたようです。

ネコレットネコレットには猫がトイレに尿を排泄し、退出後に自動洗浄できるようにセンサーを搭載した猫トイレパンが設けられています。

猫トイレパンを設置すると、交換が必要だったペットシートが不要となり、手入れが楽になります。

洗浄は自動洗浄ができるように「標準モード」、「定期洗浄モード」、「手動モード」を切り替えられるスイッチを用意。

また、ファンを内蔵した光触媒作用による脱臭器を設置することで、トイレ空間にこもるニオイを軽減します。

ネコレット猫は水を嫌がる傾向にあるため、シャンプーをしようとすると暴れ回り、周囲に水が飛び散ってしまいます。

そこで、広々とした深型シンク(深さ22cm×幅63cm×奥行37.5cm)に加え、猫の転倒防止用滑り止めゴムマットを採用し、水跳ねをブロック。

また、シャワーヘッドにはマイクロバブル水栓を搭載。極小の気泡で洗い流せるため、猫の毛穴の汚れまで洗い出せます。

さらに、ドライヤーボードとドライヤーハンガーを設置したため、ハンズフリーでドライヤーを使用できます。

個人的に猫を洗う機会はあまりない(年に1〜2回)ので、洗い場はどうかな?と思いますが、トイレは猫のストレスが軽減されそうなので、最高ですね!

©️大和ハウス工業

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

少しでも役に立った、興味深かったと感じていただけましたら、上記バナーをクリックし、当ブログがランキング上位になるよう応援よろしくお願いいたします。

記事の掲載依頼

ABOUT ME
Cat Talk 編集長
キャットフードなどのレビュー記事や愛猫家に役立つニュースをほぼ毎日配信。編集長はペットフード・ペットマナー検定合格のロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで生きました。現在は2020年5月生まれのジェイさんと過ごしています。
こちらもどうぞ!