ブログ筆者の日記

公道走行可能な電動キックボード「T9」をレビュー

電動キックボード

 

電動キックボードってどう?

電動キックボードは安全?

電動キックボードのメリット・デメリットは?

こんなお悩みを解決します。

 

電動キックボード「T9」を買ったのでレビューします。

区役所でナンバープレートを取得、セブンイレブンで自賠責保険に加入、ヘルメットも被り、安全に運転しております。

 

公道走行可能な電動キックボードを購入

電動キックボードtAMO」というお店でカスタマイズされた「T9」キックボードを購入。

価格はヤフオク出品なので9〜12万円です。

 

丁寧に梱包されていました。

大きい荷物なため日時指定はできないようです。

お問い合わせ番号を教えてもらえるので、運送業者に連絡して日時を決めましょう。

 

電動キックボード 電動キックボード高さを変えられるので、大半の方にはフィットします。

 

電動キックボード 電動キックボード視認性もバッチリ。

ウィンカーもしっかり点灯します。

 

電動キックボード地球ロックしてみました。

 

ナンバープレートは区役所でゲットできます。

必要なのは、販売証明書(販売元がくれます)、本人確認書類(免許証など)、印鑑。

区役所で書類に必要事項を記入すれば、10分ほどでナンバープレートが完成。もちろん無料で、固定するネジも一緒にくれます。

 

バイク自賠責保険自賠責保険(画像:https://www.lawson.co.jp/)

ナンバープレートを取得したら、自賠責保険に加入しましょう。任意ではなく義務です。加入していないと運転できません。

セブンイレブンなどコンビニのマルチコピー機で簡単に加入できます。

自賠責保険の入り方(セブンイレブン)

自賠責保険の入り方(ローソン)

 

自賠責保険のシールをナンバープレートに貼って、キックボード後方にナンバープレートをつけたら準備完了。

 

あとは、免許証と自賠責保険の保証書を携帯し、ヘルメットを被ったら、運転OKです。

 

  充電は車体にアダプターをつけて、家庭用コンセントにさせばOKです。

 

キックボードにアダプターをさして(コンセントにはささない)「グリーン」なら正常。

 

そして、充電中に「レッド」になってれば充電されているという意味です。

tAMO製「T9」電動キックボードとは?

ZERO9(画像:https://swallow-scooter.com/)

シンガポールの会社「Falcon」が製造している「ZERO9」という有名なモデルがあります。

 

T9(画像:https://shopping.yahoo.co.jp)

その「ZERO9」と同じラインで製造されているが「T9」(つまりOEM版)。

 

tAMOのT9(画像:https://www.ess-tamo.com/)

そして、その「T9」をカスタマイズして販売しているのが「tAMO」。原付1種の免許で運転できます。

T9のスペック
型式 T9
最高速 40km/h
走行可能最大距離 45km
充電時間 4~6時間
最大負荷 100kg
モーター出力 600W
モータータイプ ブラシレス
バッテリー 48V13Ah
バッテリータイプ リチウムイオン
重さ 18kg
コントローラー 25A
登坂可能傾斜 最大25度
フロントブレーキ ディスク
リアブレーキ ドラム
フロントサスペンション スプリング
リアサスペンション エアショック
フレーム材質 アルミ合金
折り畳み時サイズ 1110×260×440
タイヤ 9インチエアタイヤ
付属品 本体、充電器、工具、説明書、登録用書類
保証期間 購入日から6ヶ月

参照:tAMO

 

T10tAMOのT10(画像:https://www.ess-tamo.com/)

上位モデルの「T10」は原付2種免許が必要。

私は普通自動車免許しか持っていないので「T9」を選択(なお、価格は20万円以上します)。

T10のスペック
形式名称  T10
最高速 48km/h
走行可能最大距離 70km
充電時間 6~8時間
最大負荷 120kg
モーター出力 1000W
モータータイプ ブラシレス
バッテリー 52V18.2Ah
バッテリータイプ リチウムイオン
重さ 20kg
コントローラー 25A
登坂可能傾斜 最大30度
フロントブレーキ ディスク
リアブレーキ ディスク
フロントサスペンション スプリング
リアサスペンション エアショック
フレーム材質 アルミ合金
サイズ 1230×270×500
タイヤ 10インチエアタイヤ
付属品 本体、充電器、工具、説明書、登録用書類
保証期間 購入日から6ヶ月

参照:tAMO

 

tAMO製「T9」電動キックボードを購入した理由

「tAMO」で購入した理由は、ウィンカーなどの充電切れを心配する必要がないため。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

e-SCOOTER SHOP tAMO(@ess.tamo)がシェアした投稿

一般的な「ZERO9」「T9」のウィンカーなどは、半年に1回など電池交換やUSB充電をしないといけないようです。

充電を忘れることで事故に繋がるのが嫌だったので、本体から直接給電されるほうが良いなと思いました。

「T9」電動キックボードを購入した理由

「T9」にしたのは種類豊富なオプションパーツを購入できるからです。

タイヤワイドタイヤ(画像:https://swallow-scooter.com/)

T9(つまりZERO9)は流通量が多いこともあり、ワイドタイヤ、リモートキー、イモビライザー 、キャスター、電源アダプター、ウィンカー、ミラー、リアフェンダーなど、多くの部品が売られています。

タイヤがパンクしたり、ミラーが壊れたりしても、部品を買えば自分で修理ができるのはグッドポイント。

イモビライザーをつけたり配線をいじる作業は、業者さんにお願いしたほうが良いと思います。

また、故障しても「T9」「ZERO9」取扱店が徐々に増えてきたので、故障した時に安心な気がします。

 

なお、本体からの給電にこだわらない方は、tAMO製ではない「T9」や「ZERO9」で問題ありません。

ちなみに「T9」はヤフーショッピングで購入できるので(現在、品切れ中)、ポイントがたまっている方は「T9」が良いかもです。

「ZERO9」はSWALLOWで購入できます。

電動キックボードは安全か?

以下を守れば安全です。

・速度を出しすぎない

・車線変更をしない

・(極力)右折をしない

・右を目視する癖をつける

・ミラーを必ず見る癖をつける

■速度
「T9」は最高速度40kmまで出ますが、原付一種なので法定速度30kmを守らないとダメ。

というよりも、20kmを超えると相当速く感じます。

30km以上なんてよっぽどスピードに慣れているか、真っ直ぐな補整された道路以外では無理です。

ビビります…。

 

■走る場所
走る場所は自転車レーンにギリギリ入らない程度で左寄り。

車線変更をせず、右折もしないように。右折をしたければ、一旦おりて、横断歩道を渡りましょう。

 

■右をみる
右からの車や自転車を、ミラーや目で見る癖をつけましょう。

よく自転車レーンのところに停まっている車を避けるために、右にふくらみながら運転することがあると思います。

自転車に乗っている大半の方は、その時に右を見ておらず危ないシーンが…。

なので必ず「後ろ右」を確認しましょう。

状況によっては停車するのもアリです。無理が事故を引き起こすので。

公道走行可能な電動キックボードのデメリット

アクセルとブレーキの位置

アクセルレバーとブレーキレバーの位置が近いです。

小さいのがアクセル、大きいのがブレーキ。

人差し指でアクセル、残り3本でブレーキを操作するのが基本。

 

運転してみて、そうそう操作ミスは起こらないと思いましたが、100%とは言い切れません。

 

電動キックボードなので、私は右のブレーキには指をかけていません。アクセルのみです。

ブレーキは左のみ。

そうすれば間違いはなくなります。左のブレーキもしっかりきくので問題なしです。

トップスピード

トップスピードへ持っていく時に、すこし窮屈になります。

電動キックボード人差し指でけっこう深く押さないとダメです。

平らな道でトップスピードに上げる必要はないですが、坂道では速度モードをあげてアクセル全開にしないと上りきりません。

親指式アクセルレバーhttps://www.ess-tamo.com/

ただ、親指でアクセルを押せるパーツも売っています。

人差し指アクセルレバーが不便に感じたら、親指アクセルレバーを付けようかなと思います。

重い

「T9」は18kgと重く、片手で気軽には持ち運べません。

https://swallow-scooter.com/

移動する機会が増えたら、コロコロできるように小さなタイヤ(上記画像)を取り付けようと思います。

目的地が必要

1回の充電40kmまで走れるのですが、逆に言えば40kmまでしか走れません。

バイクだと目的地もなく走れますよね。それは途中にガソリンスタンドがあるからです。

 

しかし、電動キックボードはそうもいきません。

アダプター電源アダプター

将来的には専用スタンドができたりするかもですが、現状は充電アダプター(軽いです)をリュックに入れて、どこかでコンセントをお借りして充電という流れ。

「iPhoneを充電したいので、コンセントをお借りできますか?」レベルじゃないので、貸してくれないところもあると思います。

 

仮に30分でフル充電とかなら良いですが、だいたいフル充電まで4〜5時間。

10kmでいいなら1時間ほどの充電でOKですが、それまで時間を潰さないといけません。

 

途中に知り合いの家があったり、泊まる予定のホテルなどがあれば問題ないですが、そうでない場合は、目的地まで何キロあるか先に調べてから運転しましょう。

電動自転車に乗っている方なら、その感覚は分かるかと思います。

 

ただ、充電切れでも普通のキックボードとしては動くので、大丈夫といえば大丈夫です。

公道走行可能な電動キックボードのメリット

おりて押せる

「スピードに慣れなくて怖い」「狭い道だと車が怖い」などと思ったら、おりて押せばOKです。

歩道で乗ると違法ですが、押してる分には歩行者扱いです。

バイクより小さいキックボードだからこそ、なせる技です!

 

また、右折が危険な場所や二段階右折をする必要のあるエリアもあります。

車線変更が危なかったり、怖かったり、二段階右折が分からない場合は、おりましょう。

押しながら横断歩道を渡ればOKです。安全第一でいきましょう。

運転が簡単

キックボードを押しながら乗って、アクセルレバーを押せば発進とシンプル!

走り出せばバランスもすぐ取れるので、自転車に乗れない人でも少し練習すれば乗りこなせると思います。

通勤におすすめ

電動キックボードでの通勤は最高だと思います。

家から勤務先の片道が遠くても(40km以内)、会社で充電ができるのであればOK!

往復で40km以内なら会社で充電できなくても大丈夫です。

公道走行可能な電動キックボード一覧

T9

tAMOのT9(画像:https://www.ess-tamo.com/)

tamo製の「T9」はtamo公式サイト、一般的な「T9」はヤフーショッピングで購入することができます。

ZERO9

ZERO9(画像:https://swallow-scooter.com/)

「ZERO9」はSWALLOWから購入できます。

コスウェル

コスウェルhttps://coswheel.jp

COSWHEEL EV SCOOTER(税込126,500円)は椅子を外すこともできます。

ブレイズ

グラフィット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

glafit 公式インスタグラム(@enjoy_glafit)がシェアした投稿

グラフィット公式サイトはこちら

公道走行できない電動キックボード一覧

電動キックボードには私道のみ走行可能なモデルがあります。

折りたたみ式電動キックスクーター、ポータブル電動スクーター2輪小型トラベルミニスクーターLEDライトフロントフォーク衝撃吸収若い男性と女性に適しています
UYZ

ABOUT ME
きゃっとも
2020年5月にペットフード・ペットマナー検定に合格。ロシアンブルーのジェイと生活中。キャットフードのレビュー記事や猫に関連するニュースをほぼ毎日配信しています。