英語

ネイティブキャンプが台湾への提供開始|英会話レッスン回数無制限

2020年8月21日、オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプは、台湾への提供を開始し、より多くの世界の英語学習者にオンライン英会話サービスを提供すると発表しました。

(なお、この記事はPR TIMESをもとに書いています)

ネイティブキャンプが台湾でもスタート

ネイティブキャンプは2015年にサービス開始以来、オンライン英会話サービスを提供。開始当初は日本のみにオンライン英会話アプリを提供していましたが、世界展開として2018年12月にタイ、2019年1月に韓国へサービスの提供を始めました。

台湾政府の方針として、英語と中国語の両方が通じるバイリンガル国家を目指し英語学習が支援されており、国民全体の語学力を向上させることで、国際競争力を伸ばすことを狙いとしています。

また、台湾では英語学習への強い関心があり、台湾における英会話市場は今後も安定して拡大すると考え、ネイティブキャンプは台湾へオンライン英会話サービスの提供を開始することにしました。

ネイティブキャンプが台湾で提供を開始したアプリは、アプリ内言語を台湾仕様にし、教材も従来の日本語版を台湾仕様に。ネイティブキャンプの「レッスン回数無制限」「予約不要」「今すぐレッスン」という特徴はそのままです。

現在は日本、タイ、韓国、台湾の4か国でサービスを展開中ですが、今後も積極的に世界展開を目指すそうです。

英会話
おすすめのオンライン英会話サービス15選【ステイホームを有効活用】おすすめの英会話オンラインサービスのご紹介です。緊急事態宣言でステイホームが続きますが、そんな時でもオンラインであれば英会話を勉強できます。家での時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。...

ネイティブキャンプの特徴は?

「ネイティブキャンプ」は、独自のサービスで「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる定額制オンライン英会話アプリです。

7つの特徴

レッスン回数無制限
24時間365日レッスン可能
世界100ヶ国の講師
話し放題・聞き放題・読み放題・書き放題
パソコン・スマホ・タブレット、どこからでもレッスン
オンライン英会話初カランメソッド正式提携校
1,980円のファミリープラン

世界各国のバラエティ豊かな12,000名以上の講師と7,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは累計レッスン数1,000万回を超えています。

 

 

こちらの記事もおすすめ