サービス

よく見ると猫が潜んでる電子印鑑「ニャン鑑デジタル」

ニャン鑑デジタル

 

(株)城山博文堂は2022年9月6日、ニャン鑑デジタルを同日から販売開始すると発表。電子署名やLINEスタンプなど、法人・個人を問わない電子印鑑です。

そもそもニャン鑑とは?

ニャン鑑は2016年、ニャン鑑極みは2022年2月に発売された、名前の一部に猫が潜んでいる印鑑。

実印として印鑑証明取得の実例があり、ニャン鑑は同社の商標登録(第5762070号)です。

ニャン鑑デジタル

さり気なく猫が隠れているの分かりますか? めちゃんこ可愛いですよね?

ちなみに、法務局に登録する法人印の場合、個人の実印と違って、印影にデザインが入っていても登録できるそうです。

個人の実印に関してはデザインや自治体によって対応が変わるらしいですが。

ニャン鑑デジタル

時代も変化し、最近は電子印鑑で済ませることも多くなりましたよね?

ニャン鑑ユーザーから「電子印鑑にはできないの?」と要望があり、デジタルを作ることにしたそうです。

ニャン鑑デジタルは1,800円(税込)からなので、興味のある方は作ってみてはいかがでしょうか?

■ニャン鑑デジタル
https://www.inkan.name/nyandeji/

©城山博文堂

 

ABOUT ME
Cat Talk 編集長
キャットフードなどのレビュー記事や愛猫家に役立つニュースをほぼ毎日配信。編集長はペットフード・ペットマナー検定合格のロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで生きました。現在は2020年5月生まれのジェイさんと過ごしています。
こちらもどうぞ!