英語&留学

ミズーリ州立大学や豪モナシュカレッジにオンライン留学のチャンス

 

CIEE国際教育交換協議会は、2021年の春季休暇中に参加できる2〜3週間のオンライン留学プログラムにて18歳以上の個人参加者募集しています。

バーチャルな空間で授業や交流を進めていくという特性上、それぞれのコースには英語要件が定められています。

英語資格検定テストを受けたことがない人、自身の英語力がわからない人は、CIEE Japanが実施するTOEFL ITP テストデジタル版を自宅で受験し、各コース設けられた最低条件のスコアが出れば申し込みできる受験オプションも設けています。

オンライン留学募集コース一覧

ミズーリ州立大学(米国・スプリングフィールド)

期間:2021年2月16日~3月5日(3週間コース)

国連の持続可能な開発目標をテーマとし、実践的に英語力を高めることを目的とした研修。クラスで学んだSDGsのゴールを日本にいながらミズーリ州スプリングフィールド周辺で実際に取り組んでいる場所をバーチャルトリップで訪れ、実際に見て、現地の人から実際に話を聞き、また質問をして体験的に学びます。

現地学生のMentorがリサーチプロジェクトとプレゼンテーションをサポート。また、日本語を勉強する現地学生とのランゲージエクスチェンジの機会もあります。現地学生、教職員、コミュニティ―メンバーとの交流が充実しており、生きた英語を学べます。

<研修費用>
TOEFL ITP テスト受験なし:148,500円
TOEFL ITP テスト受験あり:152,900円

<英語要件>
CEFR A2以上、TOEFL ITP 400以上、TOEIC L&R 450以上

詳細ページ:https://www.cieej.or.jp/edu/msu/program/

モナシュカレッジ(豪州・メルボルン)

期間:2021年2月15日(3週間コース)

日本の他大学の学生や他国からの参加者と行う1日4時間のインタラクティブな授業では、様々なテクノロジーを使い、国際的な環境で必要な英語コミュニケーションスキルを向上させるための表現や語彙力を学ぶことができます。

発言する機会が多く、スピーキング能力を鍛えられることに加え、将来グローバルな環境で働きたい学生に役立つ知識や体験も得られます。授業以外で、モナシュカレッジのクラブ活動やイベントへの参加や、モナシュ大学の学生とのオンライン交流にも参加することができます。

<研修費用>
TOEFL ITP テスト受験なし:141,660円
TOEFL ITP テスト受験あり:146,060円

<英語要件>
TOEIC L&R 500以上、IELTS 4.0以上、TOEFL ITP 400以上、TOEFL iBT 31以上、Dualingo 55以上

詳細ページ:https://www.cieej.or.jp/edu/egcp/program/

ウーロンゴン大学付属カレッジ(豪州・シドニー)

期間:2021年2月22日(2週間コース)

日本の他の大学や他国から参加する環境でのオンライン研修。英語授業に加え、プロジェクト型研修(現地学生の指導、サポート有)では、SDGsをテーマにグループプロジェクトが実施されます。バーチャル体験ツアー、現地学生との談話カフェなどにも参加する機会があります。

<研修費用>
TOEFL ITP テスト 受験なし:81,180円
TOEFL ITP テスト 受験あり:85,580円

<英語要件>
CEFR B1上位、TOEFL ITP 500程度、IELTS 5.0程度

詳細ページ:https://www.cieej.or.jp/edu/uowpu/program/

チェンマイ大学付属語学研修センター(タイ・チェンマイ)

期間:2021年2月22日(2週間コース)

SDGsについて初めて学ぶ人向けの入門プログラム。英語力の条件もありませんので、オンライン研修初心者でも気軽に短期間で英語とSDGsについて学習することができます。

また、現地学生との交流“Global Café”(2週間の研修中5時間分)が設けられているので、日本にいながらタイの現地学生との交流が楽しめます。

<研修費用>
TOEFL ITP テスト 受験なし:49,100円
TOEFL ITP テスト 受験あり:53,500円

<英語要件>
TOEIC L&R 300〜500程度
※本コースのみ英語検定試験を取得したことがない人も参加可能

詳細ページ:https://www.cieej.or.jp/edu/licmu/program/